除霊グッズ

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

家の中にいる霊を追い払いたい、自分に憑いている霊を除霊したい、そんな時、気軽に除霊できる除霊グッズがあると便利だなと思ったことはありませんか?

本来、除霊とは人に取り憑いた霊をお経や真言、印などを使って外す行為ですが、塵や埃レベルの軽い霊であればちょっとした浄化方法で追い祓うことができます。

関連記事: お祓いと除霊の違い

関連記事: 除霊とは?除霊の定義、除霊と浄霊の違いなどについて

関連記事: 除霊のやり方について

気軽に軽い霊を追い祓う除霊グッズをご紹介したいと思います。

最強除霊グッズ 粗塩

除霊グッズと言えば粗塩に越したグッズはありません。

粗塩とは精製されていない塩で、サラサラの食卓塩ではなく、湿り気のある粗い天然塩です。

自分で簡単に行う軽い霊を祓う除霊で最も最強の除霊方法は、粗塩を一掴み入れた浴槽に肩までゆっくり浸かる塩風呂です。

弱い霊はこの入浴法で簡単に抜けます。

時間は15分も入れば十分です。あまり長湯をすると良い気まで抜けてしまうのでご注意下さい。

お湯の温度は少し熱めが良いのですが自分の体調に合った無理のない温度で肩まで浸かりましょう。

1つ注意して頂きたいのが浴槽のお湯は何日も使い回したり洗濯の水に再利用などすることなく、毎回新しいお湯を使うことです。

人の悪い気は水に抜けていきます。お風呂のお湯を何日も使い回しているようでは除霊どころではありませんので毎回必ず新しいお湯に浸かりましょう。

関連記事: 粗塩でお祓い | 塩風呂のやり方とお祓いに適した粗塩について

盛り塩の効果について

盛り塩とは小皿に粗塩を盛ったもので、部屋の四隅や玄関に置いて場を清めるものですが、盛り塩より、徹底的な掃除と良い香りを漂わせることの方が清められます。

関連記事: 粗塩でお祓い | 塩風呂のやり方とお祓いに適した粗塩について

霊を追い払う香木 沈香

良い香りは悪い気や霊を祓います。

特に煙が上がるお香は霊を祓うのに適しています。

霊を祓う香りには、比重が重く水に沈む香木「沈香」が優れています

お部屋や玄関など気になるところで沈香を焚くと良いでしょう。

自然木そのものや無添加のお香を使用すると良いでしょう。

関連記事: 部屋の浄化方法【完全保存版】場や空間の清め方

塗香

塗香(ずこう)とは、いくつかの香木を混ぜて特別な配合で作られた塗るお香です。身体に直接つけると体温でほのかに香ります。
塗香は邪気や穢れを祓う力に優れています。

塗香を少量手に取り、両手のひらで円を描くように擦り合わせた後、額(第三の眼のあたり)と、左肩、右肩、そして鎖骨から胸の下まで撫で下ろして下さい。

直接体に刷り込まなくても、洋服の上からでも結構です。

除霊というより身を清めるのに良いでしょう。

浄化最強ハーブ ホワイトセージ

最強の浄化ハーブ ホワイトセージは、アメリカに自生する天然のハーブで、古くからネイティブインディアンは、ホワイトセージには悪魔を祓う力があるとして聖なる儀式に使用していました。

お部屋は勿論のこと、パワーストーンなどもホワイトセージの煙に燻らせれば浄化できます。

身も空間も浄化されます。

無農薬で野生に育ったホワイトセージが良いでしょう。

神の木 パロサント

パロサントは、南米に自生する香木で、古くから悪魔祓いに使用されて来ました。

幸運を呼び寄せる「神の木」とも呼ばれ、悪い霊を祓うだけでなく、幸運も呼び寄せる神聖な木として使用されていました。

パロサントは香りが強い木なのでそのまま置いても良いですが、火も神聖で霊を祓う効果があるので燃やすと尚良いでしょう。

パロサントは油分が多く、湿気を含むと燃えにくいので、燃えにくい場合は太陽の光に浴びさせて少し乾燥させると良いでしょう。

火打石で場を清める

火打石は古くから厄除けグッズとして使われており、今でも神社やお寺などの儀式の際に正式に場を清めるために火打石が使われています。
火打ち石はポケットに入れて携帯できますし、場の浄化、場の除霊グッズとして便利です。

火打石の切火で火花を起こすことで霊を祓い、場を清めます。

清浄で神聖である火と、打った時の音が邪気や霊など厄を祓い、場を清めます。

いつでもどこでも何度でも、簡単に場を清められるグッズです。

音で霊を祓う

霊は高音の金属音を嫌います。最も簡単なのはです。

鈴の付いたキーホルダーやストラップなどを見に付けると良いでしょう。

最強の除霊グッズ

気軽に簡単に霊を祓うには塩風呂が一番です。粗塩こそが最強の除霊グッズと言っても良いでしょう。

除霊、または浄霊されたと感じる時、霊感の強い人なら体内から霊が抜けて行くのがわかります。霊感が強くない人でも「スッキリした」「肩が軽くなったような気がする」などの体感が得られる場合もあるでしょう。

しかし冒頭でも述べたように、塩で除霊できる霊は微々たる霊です。

軽い霊を祓ったり、人や場を清めるにはスーパーに売っている粗塩で十分です。

日頃から霊を寄せ付けない生活をすると良いでしょう。

関連記事: 霊に取り憑かれやすい人の特徴 | これで完璧!霊障対策

本物の霊能者ランキング!
電話でサクッと霊視します。ハイレベルだと思う霊能者9名。電話で霊視が当たる本物の霊視鑑定ランキング
電話で気軽に相談してみませんか?
占い・霊感・霊視・スピリチュアルで答えてくれます。
霊視・透視・未来予知・恋愛相談・仕事の悩み・人間関係・相手の気持ち・守護霊鑑定・故人との対話・亡くなった人の気持ち・亡くなったペットの霊視・家系の悩み・生霊・祈願祈祷・縁結び・縁切り・結婚・離婚・不妊・不倫・性の悩み・浮気・復縁・経営相談・心の悩み・方位・金運など
初回10分無料の電話相談 ピュアリ

初回3,000円分無料の電話相談 ウィル

初回4,000円分無料の電話相談 ヴェルニ



↓1日1回のクリック応援お願いします😊