除霊方法

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

除霊は対象に取り憑く霊を無理矢理剥がし取る行為であり、浄霊する時間や準備がない時に緊急に行うものです。

まず対象の霊をどの方向(意識的な場所)に祓うが決まっていることが前提です。

除霊は基本的に祝詞・お経・呪文・真言、印、念・意識などを使って祓います。

具体的な除霊の仕方は人それぞれですが、共通するのは「意識」と「所作」を使って霊を別の場所へ移動させることです。

除霊は浄霊と違い、緊急で一時的に霊を外す行為なので、除霊しても他の人に取り憑いたり、外した人に影響がある場合があるので、除霊をする人はそれなりの知識を持ち、臨機応変に対応する能力がなければなりません。

塩やお酒やお香などを使った浄化方法で、弱い霊が除霊されることもありますが、基本的な除霊のやり方は熟練された所作と意識によって行われます。

関連記事: 除霊とは?除霊の定義、除霊と浄霊の違いなどについて

関連記事: 粗塩でお祓い | 塩風呂のやり方とお祓いに適した粗塩について

関連記事: お祓いと除霊の違い

関連記事: 浄霊とは何か?浄霊の効果や除霊との違いについて

本物の霊能者ランキング
電話でサクッと霊視します。ハイレベルだと思う霊能者9名はこちら。電話で霊視が当たる 本物の霊視鑑定ランキング
1日1回クリック応援お願いします😘