お祓いと除霊の違いをご存じでしょうか?昨今はお祓いと除霊を同じようなものと解釈し、浄化や祓いなどを実践している人が非常に多いので、ここでお祓いと除霊の違いをお話したいと思います。

お祓いと除霊

お祓いと除霊

お祓いとは霊的な塵や埃を取り祓い清めるものであるのに対し、除霊とは特定された霊を強引に剥がし取る行為を言います。

お祓いと除霊には「祓い清める」ことと「特定された霊を剥がし取る」ことの根本的な違いがあり、目的も視点もやり方も効果も全く異なるものです。

お祓いは霊障となっている霊を特定せずに「病気平癒」や「除災招福」などの祈願と共に祓いをしますが、除霊は必ず霊障となっている霊を特定してピンポイントで払います。
ここがお祓いと除霊のやり方の根本的な違いです。

もう少し砕けた言い方をすると、霊の個体、霊の単体を特定して思い切り殴り飛ばすのが除霊です。
お祓いでは霊を殴り飛ばすような儀式は決してしません。

除霊で霊を払う際は、除霊師が指定した特定の場所に霊を飛ばします。よって、除霊された霊は宛てもなく彷徨うことになり取り憑いていた人間に戻って再び取り憑くこともあれば、無理矢理剥がされた除霊師に逆上し取り憑くこともあります。

お祓いの場合は無理矢理強引に霊を剥がし取る除霊とは違い、お祓いで清められた霊は浄化されます。
お祓いしたからと言って祓った神職者などに逆上して取り憑くこともありませんし、居場所を失くした霊が再び対象者の元に戻ることはありません。

お祓いでは重たい霊障となっている強力な悪霊を祓うことはできませんが、神に通じる所作は多大な効果を発揮します。

お祓いと除霊の違い

お祓いと除霊の違い

お祓いと除霊の違いを簡潔に説明すると、

  • お祓いとは霊を祓い清めることであり、除霊とは特定した霊を強引に剥がし取る行為である
  • お祓いでは霊障や障害となっている個体の霊を特定することなく祓い執り行われるが、除霊は霊障の元となっている霊を特定しそれを払うことこそが目的である
  • お祓いで清められた霊は浄化されるが、除霊で払い飛ばされた霊は浄化されない

お祓いでも軽い霊なら払い飛ばされるので除霊と同じと捉えられがちですが、除霊とお祓いにはこのように明確な違いがあります。

お祓いはいつどんな時にするのか?

お祓いは宮参りや七五三、厄年、受験の合格祈願など人生の節目や、日常の願い事を叶えたいとき、身の安全を願うときに行うのが一般的です。

除災招福、無病息災、心願成就、家内安全、身体健全など様々な願いごとの祈願文と共に祈願祈祷、お祓いが行われます。

お祓いは、祝詞やお経、呪文や儀式という神に通じる所作で霊的なマイナスエネルギーを祓い清め、願望実現への道を明るく切り開きます。

除霊はいつどんな時にするのか?

除霊はいつどんな時にやるものなのか?その答えは除霊はやらないが正解です。

緊急時以外は人の除霊はしないのが除霊のルールです。動物霊の除霊は行いますが、人間の霊の除霊は通常は行わず、浄霊を行うのが決まりです。

何故なら除霊とは霊を乱暴に殴り飛ばして剥がし取る行為であり、逆上して除霊師に取り付くことがあるため、本物の除霊師や霊能者は除霊を行わないのが普通です。

除霊を行うのは動物霊だけです。人間の霊は浄霊で祓います。

関連記事: 除霊とは?除霊の定義、除霊と浄霊の違い、除霊とお祓いの違いなど

関連記事: 除霊とお祓いの違い 神社のお祓いでは除霊できない

お祓いか除霊か迷ったときは

霊的な悩みや願いごとなどでお祓いや除霊、祈願祈祷をしたいと悩んでる場合は、本物の霊能者に相談してアドバイスや解決方法を教えて貰うと良いでしょう。目的に合った祈願やお祓いをすることで願いが叶いやすくなります。

本物の霊能者は以下をご覧下さい。

ブログランキングに参加しています
クリック応援よろしくお願いします
m(_ _)m

電話で霊視が当たる本物の霊能者

電話で話すだけで霊視ができる物凄い霊力を持った霊能者がいます。霊視や透視能力のみを使って鑑定をする本物の霊能者で、以下の5名は特に霊視能力が高い本物の霊能者です。

瑛美(えいみ)先生

霊視が当たる霊能者2 鑑定中次々にイメージ映像が浮かんでくる本物の霊能力者。その人にとって一番良い未来の映像が視える。
「当たるのは当たり前」「何もかも視えている」「神」「話してないのに全部わかってる」などそんな口コミばかりが圧倒的に寄せられている、知る人ぞ知る本物の霊能者。

清流(せいりゅう)先生

霊視が当たる霊能者3 瑛美先生同様に日本トップクラスの霊能者。霊視が素早い。業界に精通している人なら知らない人はいないくらい有名。名前も生年月日も不要で瞬時に次々に霊視が当たる。短い時間で沢山霊視して答えてくれるので沢山質問を用意しておくと良い。
「的中率100%超え」「絶対当たるから怖くて鑑定を受けるのに戸惑う時がある」「短時間で沢山霊視して貰える」など口コミ多数。

美鈴(みれい)先生

霊視が当たる霊能者3 FBI級の透視能力の持ち主。曖昧な言い回しを一切せず、はっきりしたズバズバ当たる霊視鑑定は厳しくも愛あると絶大な信頼を得ている。生年月日も名前も不要で瞬時に透視・霊視で鑑定する。白か黒かはっきり知りたい人におすすめ。
「視えるものズバリそのままを教えてくれる」「本当に凄い視えてる」「真実を、短時間で沢山教えてくれる」など口コミ多数。

この他にも、凪沙(なぎさ)先生と杜夜(もりや)先生(男性)が本当に霊視ができるレベルの高い本物の霊能者です。
他にも本物の霊能者はいますが、特に霊視能力がズバ抜けて高く、非常に優れている本物の霊能者は以上の5名です。

これらの霊能者は合格率3%の厳しいオーディションに合格した霊能者や占い師のみが入れる業界最大手の以下のサイトに所属しています。

初回2,500円分無料でこれらの本物の霊能者の霊視鑑定が受けられるのでおすすめです。



本物の霊能者の詳細や電話鑑定の受け方はこちら