除霊とは

除霊とは何か?除霊の定義や除霊の性質、除霊とお祓いの違い、除霊と浄霊の違い、除霊が必要なときや除霊の料金の相場など、除霊について詳しくお話したいと思います。

除霊の定義

除霊とは人間に取り憑いている霊を外すことを言います。除霊は、この世で災いを起こしている霊を幽界より上へ行かせる浄霊とは違い、除霊とは取り憑いた対象から一時的に霊を外すことを言います。

除霊は日本特有のものではなく古くから、悪魔祓いやエクソシウム、シャーマンなど様々な呼び名で世界中で行われている霊的作法です。

除霊の性質

除霊は、幽界の上へ霊を上げることを目的とする浄霊と違って、除霊は霊を追い祓う行為です。
除霊は対象にしがみ付く魂を無理矢理剥がし取る行為でもあり、浄霊に比べると少々乱暴な行為です。その為、人に取り憑いた人間の霊の除霊は緊急時以外は余り行わないというのがルールです。

このルールを破って自己流で除霊を行っている霊能者や霊媒師も多く、除霊している除霊師自身に災いや障りが起きることもしばしばあります。
元々は生きていた人間と同じ人の霊魂(人霊)を、その霊魂の意思とは逆らう形で除霊師が強引に剥がし取ることで、霊による怨みを買うことがあるのです。

除霊によって外された霊は行き場を失くして再び助けを求めて誰かに取り憑くことになるので、除霊で霊の災いを取り除くより浄霊で霊を昇華させるほうが望ましいです。

除霊で祓えるもの

先に述べたように除霊では、一時的に霊を外さなければならないというような緊急時や、浄霊より除霊が適していると霊能者が判断した時以外には、人の霊魂を祓うことはしません。
人の霊魂を除霊しても一時的には外れますが、行き場を失くした霊魂は浮遊し、再び生きている人間に乗り移ることになるのです。

因って、通常除霊で祓う対象となるものは、主に動物霊になります。しかし、動物霊でも沢山の眷属と一体になり、魔物化した動物霊は除霊では祓えないので浄霊で祓うことになります。

除霊で祓う霊の種類は、犬、猫、狸、狐、蛇などの霊です。動物霊で特に多いのが狐の霊と、蛇の霊です。蛇の霊は、元々生きていた蛇の霊と、様々な怨念が動物化し蛇の霊と化した霊があります。蛇の霊はどちらの場合もしつこい、執念深いという性質を持つので、除霊では簡単に外れないことがあります。その場合、浄霊で祓うことになります。

除霊で人の霊を祓う場合は、再び乗り移ってしまう可能性と、自分の意識や環境により再び霊を呼び込んでしまう可能性がとても高いということを覚えておきましょう。

除霊と浄霊の違い

除霊と浄霊の違い

除霊とは人間に取り憑いている霊を外すことを言い、浄霊とは人間、場所、物などに憑いてこの世に留まる霊を幽界の上へ上げることを言います。

除霊では、一度外したら再び人に取り憑く可能性がありますが、浄霊の場合は一度昇華させたら再び人間界に降りて来て取り憑くことはありません。

また、除霊後の霊が再び取り憑いたり、除霊で無理矢理剥がされたことの反動で除霊師に障ることがあるのに対し、浄霊後の霊は、浄霊してくれた霊能者や、これまで取り憑いていた人が霊能者に浄霊を頼んでくれたことに感謝し、恩返しをしてくれることがあります。

除霊とお祓いの違い

除霊とお祓いの違い

人間に取り憑いている霊を外す除霊とは違い、お祓いは清めを目的とした儀式です。
お祓いとは場を清めたり、雑念を取り払ったり、霊的なチリや埃を祓うことであり、除霊のように人体から霊魂を抜くという作法ではありません。

従って、除霊したい人が神社やお寺で行われる祈願祈祷の一斉お祓いを受けても、霊が体から抜けることはありません。

除霊が必要なとき

除霊が必要なときは除霊したいと思ったときです。これはあなたの魂からのメッセージであり、除霊の必要があるということをあなたの顕在意識まで昇って知らせにきているのです。勿論、除霊ではなく、浄霊するのが良いでしょう。あなたに霊障が表れているなら尚更です。

関連記事: 霊障とは?霊障の特徴や症状をチェックして診断してみよう!

除霊するには神社やお寺ではなく、信頼できる本物の霊能者に相談してお願いしましょう。

関連記事: 全国の本物の霊能者による霊視鑑定

除霊の料金相場

除霊の料金は除霊師や霊能者によって様々ですが、除霊の料金の相場は多く見積もっても1回3万円以下です。除霊ではなく浄霊となると料金はもう少し上がりますが、回数などトータル的に考えても人が受ける除霊や浄霊で何十万もかかることはありません。

クリック応援よろしくお願いします
↓↓↓ m(_ _)m ↓↓↓  


電話で霊視が当たる本物の霊能者

電話で話すだけで霊視ができる物凄い霊力を持った霊能者がいます。霊視や透視能力のみを使って鑑定をする本物の霊能者で、以下の5名は特に霊視能力が高い本物の霊能者です。
人生や恋愛や仕事や霊的な悩みを電話で気軽に相談しませんか?

瑛美(えいみ)先生

霊視が当たる霊能者2 鑑定中次々にイメージ映像が浮かんでくる本物の霊能力者。その人にとって一番良い未来の映像が視える。
「当たるのは当たり前」「何もかも視えている」「神」「話してないのに全部わかってる」などそんな口コミばかりが圧倒的に寄せられている、知る人ぞ知る本物の霊能者。

清流(せいりゅう)先生

霊視が当たる霊能者3 瑛美先生同様に日本トップクラスの霊能者。霊視が素早い。業界に精通している人なら知らない人はいないくらい有名。名前も生年月日も不要で瞬時に次々に霊視が当たる。短い時間で沢山霊視して答えてくれるので沢山質問を用意しておくと良い。
「的中率100%超え」「絶対当たるから怖くて鑑定を受けるのに戸惑う時がある」「短時間で沢山霊視して貰える」など口コミ多数。

美鈴(みれい)先生

霊視が当たる霊能者3 FBI級の透視能力の持ち主。曖昧な言い回しを一切せず、はっきりしたズバズバ当たる霊視鑑定は厳しくも愛あると絶大な信頼を得ている。生年月日も名前も不要で瞬時に透視・霊視で鑑定する。白か黒かはっきり知りたい人におすすめ。
「視えるものズバリそのままを教えてくれる」「本当に凄い視えてる」「真実を、短時間で沢山教えてくれる」など口コミ多数。

この他にも、凪沙(なぎさ)先生と杜夜(もりや)先生(男性)が本当に霊視ができるレベルの高い本物の霊能者です。
他にも本物の霊能者はいますが、特に霊視能力がズバ抜けて高く、非常に優れている本物の霊能者は以上の5名です。

これらの霊能者は合格率3%の厳しいオーディションに合格した霊能者や占い師のみが入れる業界最大手の以下のサイトに所属しています。

初回2,500円分無料でこれらの本物の霊能者の霊視鑑定が受けられるのでおすすめです。

今なら2,500円分無料!お試し鑑定はこちら

本物の霊能者の詳細や電話鑑定の受け方はこちら