いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

ムーンショット目標をご存じでない方の為に今日は、ムーンショット目標についてお話ししたいと思います。

ムーンショット目標とは

ムーンショット目標とは、内閣府が掲げる目標で、100才まで健康で不安なく人生を楽しめる社会を実現させる為に、2050年までに人間が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会の実現を目指す目標です。

ムーンショット目標は、スピリチュアルや陰謀論ではなく、内閣府が掲げている現実的な目標で、
高度に発達した科学や技術の力を使って、誰もが今より更により良く生きて行く為の目標です。

参考記事: ムーンショット目標-科学技術政策-内閣府

ムーンショット目標では、人間が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現する為のものとして、誰もが多様な社会活動に参画できるサイバネティックアバターを基盤にしています。

サイバネティックアバターとは、人間の身代わりになるロボットや3D映像などのアバターに、人間の身体的能力や知覚能力を拡張する技術を加えたものです。

サイバネティックアバターは、新たな未来社会において、仮想空間と現実空間を融合して自由自在に活躍し、望む人は誰でもサイバネティックアバターを取り入れた新しい生活様式を提案・普及するものとしています。

意識するだけで、自分の身代わりとなる高度な技術を持ったロボットが、意識した通りに的確に動いてくれたりするようになるのでしょう。

ムーンショット目標は現実的な話で、人間がいずれ肉体を捨てて永遠に生きて行くこともスピリチュアルな世界の話ではなく、ムーンショット目標を達成した先にある人間の未来の話です。

たったの30年でこれだけのことが実現可能なのですから、人間が意識生命体となって永遠の命を手に入れる日もそう遠くないでしょう。

本物の霊能者ランキング
電話でサクッと霊視します。ハイレベルだと思う霊能者9名はこちら。電話で霊視が当たる 本物の霊視鑑定ランキング
1日1回クリック応援お願いします😘