右肩が痛い…
右足や右腕だけ痺れる…
なぜか右側ばかり怪我をする…
右の頭痛の霊障の意味は?

そんな疑問を抱えるとき、これは霊障なのか?霊障だとすれば右側に出る霊障の原因は何か?解決するにはどうすればいいのか?と疑問に思うことでしょう。

霊障と右側の関係について詳しくご説明します。

霊障とは

霊障とは

霊障とは、成仏していない霊や生霊による障りで、霊が人の心や体、物、空間などに働きかける現象や障害のことを言います。
霊障は怨みや呪いの他に、霊との波長が合ったり、霊に助けを求められることで起きます。

霊障の症状には、病気や事故など体に起こる霊障と、多重人格やうつ病、すぐにイライラする、虚言癖があるなど、心・感情・精神に起こる霊障と、金縛り、結婚できない、運が悪い、頻繁に物を失くすなど、生活における霊障があります。

また、霊障は、本人が自覚しないところでも起きています。(病が進行するなど)

関連記事: 霊障とは?霊障の特徴や症状をチェックして診断してみよう!

霊障は右側に出る?

霊障は右側に出る?

何故か右側ばかり怪我をするときや、右側ばかり痛みがあるとき、先祖の霊障や生霊だと思ってしまう人もいるかもしれませんが、右肩の傷みや右足の痺れ、右側の怪我、右側の頭痛など、右側に出るのは先祖の霊障というわけではありません。
また、右側の傷みが生霊であるとか、右側の病気は前世からのカルマという決まりもありません。

左右の霊障の症状に、万人に共通する意味はありません。右側ばかりに痛みが出る原因が霊障の場合もあるし、霊障ではない場合もあります。
また、右側の傷みが先祖の霊障の場合もあれば、別の人の場合には生霊であることもあります。
右側に憑く霊は血の繋がっている霊ということもなく、霊は左右関係なく取り憑きますし、痛みや症状もバラバラです。

右側に霊が憑く意味

霊障でない痛みや怪我ももちろんありますが、右側に霊が取り憑く意味は、右側が元々弱いとか免疫力が弱くて霊が入りやすかったとか、利き腕を困らせることで不便にさせられているとか、亡くなった霊自体が右側に病気や怪我をしていたなどです。

霊がたまたま憑きやすかったのが右側の肩だったからで、先祖霊だから右側に取り憑いたということは決してありません。勿論、先祖霊が右側に憑いている場合は多々ありますが、右側が先祖霊、左側が他仏という決まりはありません。

左側の霊障

左側の霊障についても同様です。左側が痛いのはストレスじゃなくて霊障であるとか、左側に憑いているのは先祖の因縁だとかという左右の決まりはありません。

左右の霊障のまとめ

霊が取り憑く左右によって自分の存在を知らせてくることはありません。
病気や生まれつきで左右に特徴のあった霊であれば、霊障にもその左右と同様の症状が出ることはありますが、右側が痛いから先祖霊だとか生霊だとか浮遊霊であるとか、取り憑いた左右の状況で霊の種類を特定することはできません。

もし、「右側に憑いている霊は先祖霊です」とか「左側に憑いているのは他人の霊です」と決めつけてくる霊能者がいたらその霊能者は偽物の霊能者ですので注意しましょう。


ブログランキングに参加しています
クリックして頂けると励みになります



おすすめの本物の霊能者

日本最強の霊能者と言っても過言ではない程、霊視能力が非常に優れています。
正真正銘、本物の、霊視や透視が本当に凄い霊能者です。

当たる霊能者人気殺到の瑛未(えいみ)先生。名前と生年月日だけでイメージ映像が次々と浮かぶ。「当たるのは当たり前」「何もかも視えている」「神」など口コミ多数。


当たる霊能者清流(せいりゅう)先生。名前や生年月日不要。「的中率100%超え」「絶対当たるから怖くて躊躇う時がある」「短時間で沢山霊視して貰える」など口コミ多数。


当たる霊能者FBI級の透視能力者 美鈴(みれい)先生。名前や生年月日不要。某殺人事件の全貌も言い当てた。「本当に凄い」「短時間で色々なことが視える」など口コミ多数。


当たる霊能者 霊視・透視能力者 凪沙(なぎさ)先生。「心の中はもちろん家の中まで視えるから怖い」「好きな人の生活の細部まで当たってた」など口コミ多数。


鑑定の受け方はこちら⇒ 霊視が当たる本物の霊能者

無料登録&詳しい情報はこちら⇒ 利用者15万人突破!無料登録はこちら