霊視でわかることは実に様々です。守護霊の存在だけが霊視でわかることではありません。
霊視でわかることの代表的なものをいくつか挙げてみたいと思います。

霊視では過去・現在・未来がわかる

霊視では過去のことや現在のこと、未来がわかります。
未来霊視は未来予知とも言い、生まれる前まで過去を遡った霊視は前世鑑定と言います。

霊視では過去がわかる

過去の霊視

霊視では過去に起きた出来事がわかります。
霊視では、相談者の心に強い影響を受けた出来事や、相談者の問題となっている要因の出来事がわかります。

例えば、幼い頃いじめに遭っていた、両親に暴力を振るわれて育った、火事に遭ったことがある、過去に大きな失恋をしたことがあるなど、相談者の人生を大きく揺るがした出来事や、相談者の潜在意識に影響して問題を起こしている要因などが霊視でわかります。

また人物以外にも「過去にこの場所で事件があった」「過去にここには1本の巨木があった」など、場所に関する過去のこともわかりますし、過去に思っていた感情に関することもわかります。

過去の霊視はいつどうやってわかるのか?

過去の霊視はどのようにしてわかるのかというと、霊能者が相談者を目の前にした時、瞬時に相談者の過去の特徴がわかることもあれば、相談者の悩みの原因に意識のスポットが当たることでわかることもあります。

霊視でわかる現在のこと

霊視現在

霊視では、相談者や相談者に関係する人物の現在の状況や環境などがわかります。

霊視で現在を視る場合は、人生の基盤となっている環境や状況の他に、悩み事や問題点、今何をしているか、今どこにいるか、今どんな感情を抱いているかなどがわかります。

また霊視で家の中の様子までわかる霊能者もいますが、これは霊視と言うより透視と言った方が合っているでしょう

霊視でわかる未来のこと

未来霊視

霊視では相談者の未来がわかります。
意識の在り方で未来は変わるものなので、未来霊視では無数にある未来の選択肢の中から、今の時点で今後も変わらない相談者の意識を特定し、その行く末を1つのビジョンとして映し出しています。

中には地震予知や災害予知をする霊能者もいます。

霊視では心の中がわかる

心の中の霊視

霊視では相談者の心の中、性格、悩みがわかります。

また相談者だけでなく、相談者に関係するその場にいない人物の気持ちや性格、悩みなどもわかります。

霊視相談で多いのが、好きな人の気持ちを知りたい、相手が自分のことをどう思ってるのか知りたいなどの、相手の気持ちの霊視です。

そして、最近増えているのがペットの気持ちの霊視です。
犬や猫など動物の気持ちがわかる霊能者もいます。

霊視でわかる深層心理・潜在意識

霊視では、本人が気づいていない心の奥の深層心理や潜在意識もわかります。

例えば、本人が気づいていないトラウマや、認めたくない自分、顕在意識で忘れていて全く覚えていない出来事など、相談者に影響している意識や出来事を暴くことができます。

霊視では体の中がわかる

体の中の霊視

霊能者の中には体の中を霊視できる霊能者もいます。

体の弱っている所や冷えている所、過去に手術をした箇所など、肉眼ではわからない体の中の様子を霊視でスキャンします。

霊視では五次元的エネルギーがわかる

霊視では、守護霊、生霊、先祖霊、地縛霊、背後霊、浮遊霊、指導霊、神様、自然精霊、亡くなったペットなど様々な霊的エネルギーの存在がわかります。


霊視ではこれらの様々な情報がわかります。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします。新しいことが書けます。


霊視で近道!立ち止まってる暇はない!初回無料サービスを使って運を切り開こう!