大好きだったペットが亡くなったとき、「亡くなったペットの生まれ変わりに会いたい…」と願う人は多いことでしょう。

亡くなったペットと夢でもいいから会いたい、亡くなったペットの生まれ変わりをまた飼いたいと思っている方のために、亡くなったペットに会う3つの方法についてお話ししたいと思います。

ペットの生まれ変わりはある

亡くなったペットの生まれ変わりに会いたい

亡くなったペットに会いたいと思っている人の中には、ペットの生まれ変わりを飼うことを望んでいる人も多いことでしょう。
人間も動物も生まれ変わりの魂と再会することはそう簡単ではありません。
願えば簡単に生まれ変わりの魂と再び出会うことができる世界なら、この世は「生」や「死」や「愛」という生きることそのものが軽んじられた秩序のない世界になってしまいます。

しかし、例外もあります。中国奥地にある「生まれ変わりの村」は、ペットの生まれ変わりに会いやすい不思議な村です。
また、生まれ変わりの村でなくても、ペットの生まれ変わりに会うことはあります。何を隠そうこの私が実際にペットの生まれ変わりと再会したことがあります。

関連記事: ペットの生まれ変わりの実話~亡くなったペットに逢いたい方へ

ペットの生まれ変わりの見分け方

ペットが亡くなった深い悲しみからペットロスになり、亡くなったペットの生まれ変わりに会うことを願い新しく犬や猫を飼う人も多いと思いますが、ペットショップで新しく飼うペットを探したり、保護犬を引き取ったりして新しく出迎えたペットが、亡くなったペットの生まれ変わりである可能性は低いです。

ペットが亡くなった悲しみを忘れるために飼い主が飼った犬や猫は、新しく愛を育むためにやって来た魂なのです。

犬の生まれ変わりは早くて三ヶ月です。「この子は亡くなったペットの生まれ変わりに違いない」と思っても、「悲しみを忘れたい」という人間のエゴによって生まれ変わりであると思い込んでいる場合は多いです。

ペットの生まれ変わりに再会するときは、「亡くなったペットの生まれ変わりだったらいいな…」というようなあやふやなものではなく、感動と共に一切疑う余地がない確信的な出会いになります。

魂と魂の再会だからこそ、生まれ変わりの魂に会った際は強烈に心が振動し、衝撃的な出会いとなります。
よって、「生まれ変わりかなぁ?」と少しでも疑問に思う場合は、ペットの生まれ変わりではありません。

ペットの生まれ変わりに会う方法

亡くなったペットの生まれ変わりに会う方法

ペットの生まれ変わりに会うには、自分の足でペットショップを探し回って見つけられるものではありません。

亡くなったペットの生まれ変わりに会うには、私のようにペットが亡くなった後にも純粋に愛情を持ち続けるしか方法がない場合にある日突然、ひょっこりとやって来るものです。

私が亡くなったペットの生まれ変わりに会った場所は会社の駐車場でした。広い敷地内でピンポイントで私の車の右の後輪の横にちょこんと座って私を待っていました。
亡くなったペットの犬は飼っていた時とは違う大きな犬種の犬になって生まれ変わっていました。

私が亡くなったペットの生まれ変わりに会えた理由は、ペットを飼っている時もそうですがペットが亡くなった後でも一途にずっと亡くなったペットを愛し続けたことです。
私は自分が飼っている犬や猫がどんな猫や犬よりも一番可愛いと思い、その他の犬や猫には全く見向きもせず、ペットが亡くなった後でも、新しく犬や猫を飼おうとは決して思いませんでした。

ペットが亡くなった後に、ペットロスの悲しみを忘れるために新しい犬や猫を飼う人は多いですが、それは人其々のものの見方なので、悪いことではありません。

亡くなったペットと夢の中で会う

亡くなったペットと夢の中で会う

亡くなったペットが夢に出てくることはありませんか?これは実際に亡くなったペットの魂と再会している場合が多いです。

亡くなったペットが夢に出てきたとき、単なる夢なのか、自分が会いたいと思ってるから夢を見たのか、それとも夢を通して本当に会いに来てくれたのか?判断がつかない人もいることでしょう。
亡くなったペットが夢に出てきたときの、夢占い判断は、霊的な夢であったかどうかです。

霊的な夢とは、

  • 夢の内容が感動的で、目覚めた後にも感動が続く夢
  • 夢の中の感触がリアルで、目覚めた後にもその感触が残っている夢

この2点がポイントです。

亡くなったペットが夢に出てきて強く抱きしめ合った感触が、目覚めた後にもリアルに残っていたり、亡くなったペットの猫が自分のお腹の上で寝たり肩の上に乗っかってきたときの重みが、目覚めた後にもずっしりと感じていたり、亡くなったペットからの愛情が胸にズシーンと残ったりなど、夢から覚めても感動や感触がリアルに残っている夢なら、ペットが夢の中で会いに来てくれた証拠です。

亡くなったペットを霊視して会話する

ペットの霊視

亡くなったペットに会う3つ目の方法として、亡くなったペットの魂を霊視して会話する方法があります。
あの世に旅立ったペットの魂を霊視して、あの世でペットがどのような気持ちでいるかを交信してくれる霊能者がいます。

動物の霊視なんてできるわけがないと思う方も多いかもしれませんが、人間に飼われていた動物は人間同様に多様な感情を持つ生き物であり、人間の霊視同様にそれらの波動をキャッチして霊視することは、本物の霊能者であれば容易いことです。

また、霊視とは実際に会わなければできないものではありません。電話を通して霊視することも可能で、気功師やサイキックヒーラーなどが電話を通して遠隔でヒーリングするのもこれと同じ原理です。

亡くなったペットがどのような気持ちであの世に旅立ったのか?生まれ変わりはいつか?飼い主に伝えたいメッセージは何か?など、あの世にいるペットの霊視をすることで、再び心と心が通じ合える会話をすることができます。

ペット霊視のやり方

ペット霊視

亡くなったペットの魂を霊能者が霊視することで、亡くなったペットと会話することができます。
霊能者が飼い主であるあなたの波動を電話で読み取ることで、霊視が始まります。

ペットの名前、犬種や種類、亡くなった時の様子など、亡くなったペットの情報を伝えることで霊視ができます。

亡くなったペットの霊視ができる霊能者はこちらのサイトにいます。

ペット霊視

初回2,500円分無料霊視鑑定
利用者18万人超え 無料登録はこちらから

無料登録後、在籍占い師検索で「ペットの気持ち」にチェックを入れます。すると、ペットの霊視ができる占い師や霊能者がピックアップされるので自由に選んで見てもらいます。

ペットの気持ちの霊視

1分230円からで初回最大2,500円分無料で視てもらえるので、亡くなったペットに会いたい方は相談してみてはいかがでしょうか。

プライバシーマークも取得している企業なので、安心して相談することができます。

プライバシーマーク取得

ペット霊視の詳細はこちら
関連記事: ペット霊視でペットの気持ちやペットの死後の世界がわかる

ペットの魂も永遠

可愛がっていたペットが亡くなって悲しみに打樋がれている人の中にはペットロス症候群になり、後追い自殺を考える人もいます。ペットロスのケアや対策の1つとしてこのようなスピリチュアルな見方もあります。
亡くなったペットに会う方法だなんて馬鹿げた話だと思う人が多いと思いますが、生や死、生まれ変わりを語る上でスピリチュアルは無視できず、ペットロスを克服するきっかけになる人もいることでしょう。

ペットの霊視

初回2,500円分無料霊視鑑定
利用者18万人超え 無料登録はこちらから

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😘



おすすめの本物の霊能者

本物だからこそ電話で霊視ができます。
霊能者13人はこちら。
>> 無料お試し霊視鑑定&口コミ詳細はこちら


シャーマン

神女先生
口コミ抜粋
「霊視も凄過ぎますが、念送りや祈祷の効果が凄いです」
「先生のご祈祷の後は必ず良い変化があります」
「出世できました」
「的中率100%です。不可能を可能にしてくれる先生です」
「音信不通で絶望的だった彼と復縁できました」

今なら初回最大8,000円分無料!
コロナ禍だからこそリモート霊視!
ピュアリ無料霊視鑑定
初回最大8,000円分無料で鑑定を受けるにはこちら