人は見るものに染まって行く

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

人は見るものに染まって行きます。

例えば、長渕剛さんのファンの方って、直ぐに分かりますよね。ファッションもヘアスタイルも仕草も佇まいも、長渕剛さんにそっくりな人いますよね。
モノマネタレントではなくて一般の方なのに、長渕剛さんに雰囲気がそっくりなのです。

それは元々長渕剛さんに似ているからではなくて、好きで好きで仕方がなくて、いつも見ている内に長渕剛さんに近づいて行ったのです。

ファンじゃない人が同じ格好をしても、あの雰囲気と佇まいまでは醸し出せません。
四六時中見ている内に、染まって行ったのです。

これは、憧れの芸能人だけの話ではありません。

スピリチュアルに置き換えても同じ事が言えます。

このコロナ禍において、ブログやYouTubeから、心脅かす暗い話ばかり見ている人は要注意です。

真実を探しているつもりが、自分から不安になりたがり、不安を確かめた所で満足してはいませんか?

気は情報エネルギーです
どんよりとした気の情報を取り入れるのは体によくありません。

関連記事: 真実なんて知らなくていい。神との交信をシャットアウトしている人達

人を不安にさせたり、嫌な気を出すブログやYouTubeは見ないようにしましょう。

本物の霊能者ランキング
電話でサクッと霊視します。ハイレベルだと思う霊能者9名はこちら。電話で霊視が当たる 本物の霊視鑑定ランキング
1日1回クリック応援お願いします😘