神様に好かれる人と嫌われる人。こうして運命は分かれて行く

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

今日は、神様に好かれる人と神様に嫌われる人について書きたいと思います。

神様とは何か?

神様とは何か?と尋ねた場合、キリスト、天照大神、寺社仏閣の神様、宇宙の創造神など、人によって様々な答えが返って来ることでしょう。
或いは、神様なんていない、あるのは自然の摂理だけと答える方もいるかもしれません。

この地球に住む世界中の人々にとって神とは、信仰そのものであると言っても過言ではないでしょう。

神様とされる対象の名前をどのように呼んでも、それぞれの神様の元になっているものは皆同じです。
神様とは、呼び名は違ってもその大元となる存在は1つなのです。

関連記事: 神とは超高度知的生命体。姿形の無いコンピューターシステムのようなもの

神の呼び名の違いで争うのは、神から見たら愚かなことです。

神様の名前をどのように呼ぶかは自由です。
それぞれが心に思う神様を思い浮かべて読み進めて頂ければと思います。

神様に好かれる人と神様に嫌われる人

神は平等だから好きも嫌いもないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、神様に好かれる人と神様に嫌われる人がいます。

例えば、太陽を神と呼んだ場合、同じ太陽の下でも躓(つまず)かずに歩く人と、転んでしまう人がいます。

太陽(神様)は皆平等に光を照らしていますが、転ぶ人と転ばない人がいる、これが神様に好かれている人と、神様に嫌われている人の違いです。

同じ太陽(神様)の下に生きるなら、神様に好かれる人間になって幸せな人生を送りたいと思いませんか?

何をやってもうまくいかない、毎日が辛い、それは、神様に嫌われているからかもしれません。
神様に嫌われているなら、神様に好かれるような人間になれば良いのです。
今からでも決して遅くはありません。

神様に嫌われる人の特徴

神様は打算的で損得勘定の人が大嫌いです。

宇宙や神の世界はバランスの取れた整然たる調和の世界です。
星と星が衝突した破壊すらも、それをも上回るバランスで行われた調和の中にあります。

この宇宙の意思に反し、人間の性質において、何をするにも自分の損得をベースに考える打算的な人間、損得勘定で行動して自分のことしか考えていない人間が、神様は一番大嫌いです。

損得勘定の人とは、自分が得をするか損をするかどうかを根本的な基準として、物事を判断して行動している人です。
自分が損をすることには行動せず、常に見返りや利益、自分が有利になることを考えて行動する人です。

有益な情報をくれる人に対しては態度を変え、お世辞を言って少しでも良い情報を貰おうとすり寄る人も同じです。

損得勘定の人は基本的に自分のことしか考えていません。その自分のことしか考えていない人の究極が「他人に興味がない人」で、他人に興味がない人も、神様に好かれることはありません。

今の時代は、神様に嫌われるような人が増えています。

関連記事: デジタルネイティブに必要な見えない礼儀

様々な花が咲き乱れ、多種多様な植物に神を見出すように、他人を知ることはその内にある神を知ることでもあります

損得勘定で打算的、自分のことしか考えておらず、他人に興味がない人間に、神様が手助けをすることは無く、神の御加護とは無縁の人生を歩むこととなります。

いつも悩みごとが絶えない、病気ばかりするなど、生きづらい人生となります。

また、神様は愚痴を言う人間が嫌いです。人の悪口や不平不満の多い人が神様は嫌いです。

最近は、少し意見を言っただけで「文句を言われた」とか、要望を伝えただけで「クレーマーだ」というような風潮がありますが、意見を言うことや要望を伝えることは愚痴ではありません。

愚痴や不平不満ばかり言う人間は、運が回って来ない、悪いもの・悪いことを呼び寄せる、暗い人生となります。

神様に好かれる人の特徴

神様は思いやりのある人が大好きです。神様と人間は思いや潜在意識で繋がっています。神様は思いやりのある人にくっついて歩いていると言っても過言ではありません。

いつも人の為になるようなことを考え、困っている人がいたら直ぐに手を差し伸べるような人間に神様は付いています。

思いやりのある人が困った時には神様の手がサッと差し伸べられ、神様からの手助けがあります。運良く助かったとか、ピンチに陥っても偶然が重なって大丈夫だったとか、良いことが付いて回る人生となります。

また、神様は感謝する人が大好きです。自然などに対してもそうですが、人への感謝の気持ちがある人が神様は大好きです。

人に何かして貰った時に直ぐに「ありがとう」が言え、感謝の気持ちを持つ人、恩を忘れずに恩返しをしようとする人など、人に対して感謝の気持ちがある人が神様は大好きです。

関連記事: ありがとうが言えない人達 | 人への感謝の気持ちがない人が増えている

関連記事: すみませんを言わない人達 | 礼儀のない人が増えている

感謝の気持ちがある人に神様は、喜ばしいこと、ありがたいこと、嬉しいことを、次々に授けたいのです。

神様に好かれる人は、「思いやりのある人間」と「感謝する人間」です。

神様に好かれる人間になろう

人は幸せになりたい時、神社仏閣にお参りをしたり、運気が上がると言われるパワースポットへ出かけて良い気を吸収しようとしたり、又はパワーストーンなどのグッズに願いを掛けてみたりするかもしれませんが、人が幸せになる為にはそれらのことは一切する必要は無く、ただ神様に好かれるような人間になるだけで十分なのです。

神様に嫌われているような人間がいくら神社仏閣でお願いごとをしても聞き入れてはくれません。どんなにせっせと御朱印を集めて信心深くあろうとも、神様に嫌われているような人間に神の御加護が訪れることはありません。

逆に言えば、神様に好かれている人間であれば、神も仏もスピリチュアルなことなど何にも知らなくても、沢山の幸運を授け神の御加護を得ることが出来ます。

神様に好かれる人間になって、他人に幸せを分け与えられる人間になりましょう。

本物の霊能者ランキング!
電話でサクッと霊視します。ハイレベルだと思う霊能者9名。電話で霊視が当たる本物の霊視鑑定ランキング
電話で気軽に相談してみませんか?
占い・霊感・霊視・スピリチュアルで答えてくれます。
霊視・透視・未来予知・恋愛相談・仕事の悩み・人間関係・相手の気持ち・守護霊鑑定・故人との対話・亡くなった人の気持ち・亡くなったペットの霊視・家系の悩み・生霊・祈願祈祷・縁結び・縁切り・結婚・離婚・不妊・不倫・性の悩み・浮気・復縁・経営相談・心の悩み・方位・金運など
初回10分無料の電話相談 ピュアリ

初回3,000円分無料の電話相談 ウィル

初回4,000円分無料の電話相談 ヴェルニ



↓1日1回のクリック応援お願いします😊