人の気を吸うと吸った人は元気になり、気を吸われた人は気力を失っていくということを信じている人はいませんか?
これを信じて人から気を吸っている人は要注意です。
今日は「人から気を吸収すること」についてお話ししたいと思います。

人の気を吸うとどうなる?

人の気を吸う

他人の気を吸って自分の生命力を高め、気を吸い取られた方は気がなくなって生命力が失われていくということを信じている人は多いかと思いますが、これはとても安易な考えです。
もしそれが成立したら誰でも簡単にいつでもどこでもいくらでも、人を殺めることができてしまいます。

人から気を吸い取ろうとする行為は「人は互いに支え合い幸せに生きる」という宇宙の法則に反する行為なので、人の気を吸って自分の生命力を高め、相手の気力が失われていくということは成立しないのです。

人の気を吸うことは自分の生命力がアップするどころか逆に、宇宙の気のエネルギーに反して生命体は急降下します。
気の発動力や自然の気を吸収する力も衰えていきます。

人から気を吸い取ろうとすることは「呪い」に近い行為であると言っても過言ではありません。
気を吸収しようとする時、相手に対して(気を吸収してやるぞ~)というある種の呪いに近いイメージを飛ばすことにもなります。

他人の生命エネルギーを吸い取ろうとすると、自然からのバックアップが得られずに健康上に問題が起きるなど、運やツキから見放された人間になることが約束されるのです。

人は自然の気を吸収する

人は自然の気を吸収する

人は樹木やその他の自然物から気を吸収することができます。
何故、人の気はダメで、自然物から気を吸い取ることができるのかというと、人間より自然物のほうが気の生体レベルが比べ物にならないほど遥かに高いからです。

人間は樹木や植物がなければ生きて行けませんが、樹木や植物は人間がいなくても十分に生きて行けます。それどころか人間がいない方が伸び伸びと生命力を高めていきます。
ちょっとやそっと人間が樹木や大地から気のエネルギーを吸っても樹木や大地は壊れることもなく、自然物はどうにもなりません。

それ以前に、人間はそもそも自然の気によって生かされています。自然の気がないと死んでしまうのは人間の方であり、よって、自然の気を吸うことは宇宙の法則に反せず、人間がいくら自然の気を吸っても罪になどならないのです。

気は、良い気を与えることは宇宙の法則に反せずに成立しますが、人から気を吸い取ることは宇宙の法則に反し、成立しないのです。

エナジーバンパイアはいない

エナジーバンパイアはいない

一緒にいて疲れる人や気を吸い取られる人のことをエナジーバンパイア、又はエネルギーバンパイアと呼ぶ人がいますが、これは気を吸い取られて疲れているのではなくて、悪い気を受けてしまっている、もしくは自分が悪い気を発生させていることが原因です。

気を吸い取られて疲れや気力を失っていると感じるのは、エナジーバンパイアなどという吸血鬼が一方的に気を吸っているからではありません。生命エネルギーである気を吸い取られて疲れやダメージを感じるのではなく、悪い気を受けているか、悪い気を自ら生まれさせているからです。

良い気を持っていればエナジーバンパイアやエネルギーバンパイアなどと呼ばれるような人とは一切出会うことはありません。

人は自然の気によって生かされている

人は、人と気の交換をすることはできますが、人から気を吸収することはできません。

人から気を吸うことは自ら身を滅ぼすことになるので、人からではなく自然物から気を吸収しましょう。

又、自分の気を吸うエナジーバンパイアがいて困っているという人は、相手は気を吸う吸血鬼ではなく、悪い気を受け取っているか、自分が内部に悪い気を生まれさせているかのどちらかなので、悪い気を受け取らないようにしたり、自分で悪い気を生まれさせないようにしましょう。

悪い気を受け取らない方法や悪い気を生まれさせない方法については、このブログで追々書いていきたいと思います。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😋


本物の霊視ができる占い師・霊能者7名

本物の電話霊視鑑定です。私が自信をもっておすすめできる方々です。無料お試し鑑定で問題解決しませんか?
>> 無料お試し霊視鑑定 詳細はこちら