徳を積む

スピリチュアルなことが好きで向上心が高い人によくいるのが「私は徳を積むために週末はボランティアをしています」とか「私は霊格を向上させるために座禅と瞑想の朝活に通っています」と言う人です。

このように様々な方法で徳を積もうとしたり霊格の向上を図ろうとする人がいますが、わざわざそれをしようとしなくても、普段の生活の中に徳が積める多くのチャンスがあり、霊格の向上を図るタイミングはあります。

徳を積むためや霊格を向上させるために「~しなければならない」ということはありません。
1つの手段があるというだけで、徳を積む方法は人それぞれの環境により様々な手段があり、普段の生活の延長線上に用意されています。

そもそも「徳」とは「修養(精神を鍛えて磨き上げて高めるもの)によって身につけた優れた品性や人格」であり、ボランティアが「見返り」を求めないものであるのにも関わらず「徳を積むために」ボランティア活動をしていますと言う人は徳を積みたいからボランティアをしている人であり、徳の本質である優れた品性や人格からは程遠い思考の意識レベルの低いものとなります。
当然、徳が積まれることはありません。

徳を積むということは、「〇〇すれば徳が積まれる」というような、何らかの行動によって手に入れることが約束されているものではないのです。

日々の生活では徳は積めず精神性を高めることはできないと思うのは、自分の根本的な能力を低く見積もっていながら安易に評価されたいという気持ちの表れです。

徳を積みたいと思っているスピリチュアリストや占い師や、スピリチュアル好きな向上心の高い人は気をつけましょう。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします。新しいことが書けます



電話で霊視が当たる!本物の霊能者の無料お試し霊視鑑定がオススメ!

電話で話すだけで霊視ができる霊能者がいます。本当に霊視ができる本物の霊能者です。 相手の気持ち、生き方、恋愛、霊障、生霊、仕事の悩み等、霊視が当たった!の口コミ多数。
>> 霊視が当たる本物の霊能者の霊視鑑定はこちら