先日、岡山のサムハラ神社 奥の宮のアクセス、駐車場、ご利益についての記事を書きましたが、今日はそのサムハラ神社奥の宮から奥の宮旧跡地へのアクセス方法を書きたいと思います。

奥の宮の旧跡地へ行く途中に金刀比羅神社があり、この山の頂上の日詰山の展望台もあるので、合わせてご紹介したいと思います。

岡山の金刀比羅神社

サムハラ神社奥の宮の隣にあるのが金刀比羅(ことひら)神社です。
金刀比羅神社は全国に約600社あり、大物主神(おおものぬしかみ)を主祭神とする神社です。
大物主神は日本神話に登場する神で「偉大な」「鬼・魔物・精霊」の意味を持つ神とされています。

金刀比羅神社の拝殿

金刀比羅神社の拝殿。

サムハラ神社奥の宮の行き方

サムハラ神社奥の宮の旧跡地への行き方は、金刀比羅神社のお手洗いの横にある道から行きます。
奥の宮の旧跡地へ行く前に展望台の場所を書きたいと思います。

サムハラ神社奥宮 展望台の行き方

このような細い山道を少し行くと、

サムハラ神社奥の宮 展望台

大きな展望台のある広場に辿り着きます。

日詰山展望台

日詰山展望台です。

サムハラ神社展望台

とても長閑な景色です。岡山のサムハラ神社奥の宮へ行ったならこの展望台も合わせて立ち寄ると良いですね。
サムハラ神社奥宮のある日詰山の頂上です。

サムハラ神社 木

立派な木があります。

サムハラ神社の山頂の祠

サムハラ神社のある日詰山の頂上にある祠です。

サムハラ神社山頂のお地蔵様

お地蔵様も見守っています。

画像が多いので、続きましてサムハラ神社 旧奥の宮と結界の場所の記事に続きます。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😘



霊視が当たる占い師・霊能者7名

本物の電話霊視鑑定です。私が自信をもっておすすめできる方々です。無料お試し鑑定で問題解決しませんか?
>> 無料お試し霊視鑑定 詳細はこちら