いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

先日に引き続きMr.都市伝説 関暁夫さんのYouTubeの考察をしたいと思います。

https://youtu.be/nqMBIb9MCFg

【Mr.都市伝説 関暁夫から皆さんへ【未来への扉】ワープ🌏✨】

関暁夫さんがオーナーのセキルバーグカフェで、ウーパールーパーを買い始めたとのことですが、ウーパールーパーって昔流行りましたけどまだいたのですね。
ファミコンの話など懐かしい話をしている流れでウーパールーパーを思い出して飼い出したのかなと思いました。

関暁夫さんは動画で「魚とかトカゲみたいな感じかなと思ったら全然違って、ウーパールーパーは犬とか猫みたいに可愛い」と仰っていますが、関暁夫さんが飼ってるウーパールーパーの「アキオ君」は本当に可愛らしいですね。

ウーパールーパーってどことなく宇宙人っぽいですね。

ファミコンをやっている意味について関暁夫さんは「アナログコミュニケーションが今後大事になってくるわけでしょ。20代から50代の人がいる中で、みんなで最初に一個のことを楽しもうよって言った時にファミコンをやろうという話になった」と仰っていますが、このアナログコミュニケーションの意味は、関暁夫さんが始めた実名顔出し必須条件のオンラインサロンや、オンラインサロンに付随してリアルに会って畑活動などの活動をする際に、世代が違う人達と1つになるための初めのきっかけとしてファミコンを選んだのだと思います。

しかし、その後に「だけど意味があってやってっからな」と仰っている意味は、
神的役割を果たす高度知的生命体によって脳や潜在意識は管理されているで書いているように、人間がゲームで人を操って遊んでいるように、人間も神(神的役割を果たす高度知的生命体)にコントロールされていることを意味しているのだと思います。

オバケのQ太郎のファミコンのカセットの「Q」を強調している意味は、Qアノンのことで、Qアノンとは、海外の匿名画像掲示板4chanにハンドル名Qで投稿している人物や、Qを支持する複数の人物のことです。
Qアノンはトランプ政権を支持し、善対悪の戦いに関するメッセージを発信しています。戦いの内容についてはテレビでもYouTubeでも言いにくい内容なので「Q」だけを指差して強調しているのだと思います。

そして、関暁夫さんが「私が見た未来」の漫画を紹介している理由は、以前書いたたつき諒「私が見た未来」南海トラフ地震と富士山噴火を予知夢で大予言の通りです。

ミンキーモモのカセットを出して「常に備えとけよ」「いつ何時何が生じるかはもう分からないからな」と言った意味は、「ミンキーモモの最終回を放送した日には地震が起きる」という都市伝説に準えて「いつ地震がきても大丈夫なように備えておけよ」という意味だと思います。

Mr.都市伝説 関暁夫から皆さんへ【未来への扉】ワープの考察は以上です。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😘



おすすめの本物の霊能者

本物だからこそ電話で霊視ができます。
霊能者13人はこちら。
>> 無料お試し霊視鑑定&口コミ詳細はこちら


ミライのチャネリングメール鑑定

メールでチャネリング鑑定と気的風水鑑定を行っています。
詳細はこちらです。
ミライのチャネリングメール鑑定


シャーマン

神女先生
口コミ抜粋
「霊視も凄過ぎますが、念送りや祈祷の効果が凄いです」
「先生のご祈祷の後は必ず良い変化があります」
「出世できました」
「的中率100%です。不可能を可能にしてくれる先生です」
「音信不通で絶望的だった彼と復縁できました」

今なら初回最大8,000円分無料!
コロナ禍だからこそリモート霊視!
ピュアリ無料霊視鑑定
初回最大8,000円分無料で鑑定を受けるにはこちら