いつもの家の中、子供が1人でおもちゃで遊んでるけどどうも様子がおかしい。
誰もいないのにまるで友達と遊んでるかのように誰かに話しかけながら遊んでいる…。聞くと霊と遊んでいると言う。

そんな、子供が霊と遊んでるときの対処法についてお話したいと思います。

子供が霊と遊ぶ

子供が霊と遊ぶ

子供が霊と遊ぶというのは珍しい話ではありません。1人なのにあたかも友達がいるかのように子供がキャッキャと遊んでいる、遊び相手の霊の名前や容姿まで言ってくる、小さい妖精が見えるというなど、親にとっては「何を訳のわからないことを言っているのだろう?」と頭を抱えてしまう方も多いことでしょう。

霊感が強いことは決して悪いことではありません。
正しいスピリチュアル知識を持っていれば強い霊感はむしろ人生にとって大きなプラスとなります。
霊感が強いと、あと一歩というところで難から逃れたり、悪い人間を遠ざけることもできます。

幼い子供の場合は霊的知識がなく、対処すべきかどうかの判断もできないので、霊からのアプローチを素直に受け入れてしまいます。
霊と遊んでいる子供は注意が必要ですし、危険でもあるのです。

霊と遊ぶ子供の注意点

霊と遊ぶ子供の注意点

子供と遊んでる霊に良い霊はいません。比較的無難な霊が子供と遊ぶことはあっても、そのほとんどが霊障をもたらすよくない霊と思って頂いて結構です。
子供と遊ぶ霊は優しい言葉で近いて子供と親しくなり、主導権を握ってきます。
この霊が主導権を握ってくるのが怖いのです。
霊が主導権を握り、霊のほうが優勢になったときに、霊は自在に子供をコントロールし子供を霊界へ引き摺り込みます。

子供が誰もいないところに向かって話しかけている、誰もいないのに「こっちへおいで」と呼んでると言う、そんな症状も要注意です。

霊に主導権を握らせてはいけません。子供が霊と遊んでいるのは大変危険な状態なのです。

子供の霊感が強くて霊が視えるのは悪いことではないのですが、決して生身の人間と同じように子供と霊を遊ばせてはいけないのです。

子供と遊ぶ霊は、子供と対等に遊べるランクの霊です。即ち、子供の霊です。
子供の霊がこの世に彷徨っているということは、この世に未練を残して亡くなった子供の霊以外何者でもありません。

子供と遊ぶ霊は、

「もっと遊びたい…」
「友達とずっと一緒にいたい…」
「さみしい…」

このような意図を持った霊なので、仲良くなったらまるで自分の家に招待するかのように子供を霊界に連れて行きます。

しかし霊が子供を霊界に連れて行く力より幼い子供は母親や家族・親戚などから沢山の深い愛を注がれ、大切にしたいという強い思いが良い生霊となって守られているため、そう簡単に子供が霊界に引き摺り込まれることはありません。

霊と遊ぶ子供の対処法

霊と遊ぶ子供の対処法

子供の様子を一日中見ている訳ではないので、目を離している隙にいつの間にか家の中で子供が霊と遊んでいるということがあるでしょう。または、突然子供が誰もいないところに向かって話しかけるなど、このような症状が出たら、こちらに気が向くように子供に話しかけましょう。子供の意識を霊から離すのです。

また、子供が「今度連れて行ってくれる場所があるんだって」とか「こっちへおいでって言ってる」などと言った時には要注意です。絶対に霊の方へは行ってはいけないと厳しく注意しましょう。

家の中で子供と霊が遊んでいる場合

家の中で子供と霊が遊んでいる場合は霊障対策を行いましょう。
子供が家の中で霊と遊ぶのは、子供の霊感が強いことが原因ではなく、霊を呼ぶ家であることも考えられます。
霊を呼ぶ家とは、片づけがされておらず物が多く、掃除が行き届いていない家などです。

関連記事: 霊障対策 | 霊を追い払う28の方法。霊障の原因はコレだった!

霊障対策を行った後は部屋の浄化をして下さい。必ず、霊障対策を行った後に浄化をして下さい。

関連記事: 部屋の浄化方法【完全保存版】場や空間の清め方

霊障対策を行い、部屋の浄化で場や空間を清めれば霊は近づきにくくなるので、子供と霊が家の中で遊ぶことはなくなるでしょう。

それでも不安な方は以下の霊能者に相談すると良いでしょう。

本当に霊はいるのか?どんな存在の霊なのか?など、秘密厳守で、具体的な対処法やアドバイスをくれるのでおすすめです。


電話で霊視ができる霊能者が一番凄い!本物の霊能者TOP5


クリック応援よろしくお願いします
 ↓↓ m(_ _)m ↓↓