憑依体質の人は太りやすいという言葉を聞いたことはありませんか?
または、太り気味なのは憑依されてるから?と疑問に思ってる方もいることでしょう。

今日は、巷で噂されている「憑依体質は太りやすい」ということに関して述べたいと思います。

憑依体質は太りやすいは間違い

憑依体質は太りやすい

こちらの記事タイトルにもなっていますが、憑依体質は太りやすいのではなく、餓鬼の霊が憑いているから太りやすいのです。

餓鬼とは、仏教の六道(6つの魂の境涯)の1つで、常に飢えと渇きに苦しんだ状態のことを言います。

憑依体質で餓鬼の霊が取り憑きやすい環境にある人なら、憑依体質で太りやすいということが言えますが根本的に、太ることと霊障の関係は餓鬼が憑いていることが大きく関係しています。

また、憑依体質の人で非常に痩せている人も多く存在することから、憑依体質は太りやすいとは一概には言えません。

太っている人に霊は取り憑きやすいとか、痩せている人に霊は取り憑きやすいということはありません。

関連記事: 霊に取り憑かれやすい人の特徴と霊に取り憑かれないための対策

関連記事: 憑依体質チェックリスト 憑依されやすい人の特徴と改善方法

餓鬼の霊に取り憑かれるとどうなる?

餓鬼の霊

太りやすいのは憑依体質が原因ではなく、餓鬼の霊が憑いているからだと述べましたが、ここで少し餓鬼の霊についてお話ししたいと思います。

餓鬼の霊は常に飢えと渇きに苦しんでいる霊なので、餓鬼の霊に取り憑かれると餓鬼の霊特有の「いつもお腹が空いている」「常に満足していない」という特徴を持った霊障が起こる為、太ったり、他人のものを欲しがる狡い性格になったりします。

また、餓鬼に取り憑かれると、食べ物に関する霊障として拒食症や過食症になることもあります。

クリック応援よろしくお願いします
↓↓↓ m(_ _)m ↓↓↓ 
 


最強の霊能者 TOP5はこちら