爆笑問題 田中裕二さんの脳梗塞のスピリチュアル的見解

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

先日、爆笑問題の田中裕二さんが前大脳動脈解離によるくも膜下出血と脳梗塞で搬送され、大事には至らず手術の必要もないという報道がありましたが、その一報を聞いて本当に無事で良かったと思いました。

私は毎週サンジャポを見て、TBSラジオの爆笑問題カーボーイを聞き、太田光代社長の本も4~5冊読んでおりますが、爆笑問題さんと太田光代社長にはこの先もずっとご活躍していて欲しいですし、テレビやラジオを通してこの先もずっと爆笑問題と共に同じ時代を過ごして行きたいと思っています。

爆笑問題さんに関する思いはまた別の記事にすることにして、とにかく田中さんが大事に至らなくて本当に良かったです。

田中裕二さんは中々波乱万丈な人生を送られていまして、芸人の間ではよく「爆笑問題でヤバいのは太田さんじゃなくて田中さんの方」と言われていますが、それは田中さんの明るくて波乱万丈なキャラクターを親しんでこそ言われていることと思います。

爆笑問題の田中さんのことを余りよく知らない方の為に簡単に説明しますと、昔、事務所の移籍によって爆笑問題がテレビに出にくくなってしまい、太田さんが1人部屋に閉じ籠って悩み、ネタを一生懸命に考えている時に、田中さんは「毎日野球ができるんだよ~」と満面の笑顔で草野球にいそしんでいたり、初婚の女性と二世帯住宅を建てて相手のご家族と同居するも奥さんが不倫相手の子供を妊娠・出産して離婚、悪性腫瘍により左の睾丸摘出、山口もえさんの連れ子2人を父親のように可愛がり交際2年半で再婚して突如二児の父親になる、キスや飲み物の回し飲みで感染するというウイルス感染症 伝染性単核球症 通称「キス病」で入院する、扁桃腺切除の手術をする、新型コロナウイルスに感染する、10億円?豪邸を建設中など、田中裕二さんは中々波乱万丈な人生を送られていると思います。

田中裕二さんが今回くも膜下出血と脳梗塞で入院された原因については、体質や生活習慣や普段の食事、また血栓ができやすくなるという新型コロナウイルスの後遺症など(参考記事 東洋経済オンライン コロナ回復後の「3人に1人」襲う後遺症の症状)、様々な要因が考えられると思います。

物事にはすべて陰陽があります。表立ったこれらの原因が陽であるのに対し、陰となるスピリチュアル的な原因も存在しますので、今日はそんな田中裕二さんの脳梗塞について、スピリチュアル的な見解からお話ししたいと思います。

田中裕二さんが今回脳梗塞になったスピリチュアル的な原因は、
「田中裕二さんが自分の存在に関わる問題を抱えている」ことにあります。

心と体は繋がっています。イライラすると胃が痛くなったり、緊張すると心臓がドキドキするなど、どんな感情や意識も体のどこかしらに影響しているように、脳は「在り方」に影響しています。

田中裕二さんが抱えている「自分の存在に関わる問題」とは、
本当の自分を、自分の意のままに動かせない状態で在ることです。

田中裕二さんは小中高大とクラスの中心的存在の人気者で「ウーチャカ」の愛称で親しまれ、皆のアイドル的存在でした。

アイドルに強い憧れを抱いていた田中さんは大学時代、小倉優子さんの「こりん星人」と同じく「俺はテトロポリキョン星人」だと言い、好きな人と付き合いそうになっても「僕は皆のアイドルだから1人のものにはなりたくない」という理由で断るなど、アイドルそのもののように過ごされていました。

「なんてったってアイドル」のキョンキョン(小泉今日子さん)の大ファンで、トシちゃんやマッチのモノマネをしてクラスのみんなを楽しませていた頃の田中裕二さんは、人生で一番自分らしさを思いっ切り表現されて在ったと思います。

現在田中裕二さんはレギュラー11本の売れっ子で、自分が好きな競馬や麻雀のお仕事もされていて、ファンだった山口もえさんとご結婚されて3人のお子様達や最愛の太田さんや光代社長や沢山の後輩達に恵まれて十分に充実した日々を送られていると思いますが、田中裕二さんの魂レベルのスピリチュアルな領域の話をしますと、田中裕二さんの潜在意識の奥深くの深層心理では、魂が発動していたとも言える学生時代に輝いていた自分が根本的に根付いており、その本当の自分が生かされていないということがあります。

生かされていない為に、人体で一番重要な脳に影響が発生するのです。

そして何故、このタイミングで脳梗塞になったのかと言うと、昨年出場されたスモール3(出川哲朗さんと岡村隆史さんとのユニット)での紅白初出場と、救急搬送される直前まで収録していたラジオ 爆笑問題カーボーイで脳ドックの話をしていたことにあります。

今年初めの爆笑問題カーボーイで太田さんが田中さんの紅白出場について「お前が本当にニコッとしてアイドル顔していたのが気持ち悪かった!」と仰ったのに対し、田中さんは「それはしょーがない、俺はそういう人だから」と仰っていました。

田中さんはこれまで数々の大舞台でご活躍されて来たと思いますが、子供の頃から歌って踊ってアイドルに憧れていた田中さんにとって晴れの舞台紅白は、魂が発動していた学生時代以上のものがあったと思います。

そこでスイッチが入ったのに加え、搬送される直前に収録していたラジオで太田さんに「今言ったことを全然理解してないことが最近多い」と指摘された際に「実は本当最近自分でもそう思ってて、脳ドック行こうかと思ってる」と話され、その後も「毎年1年に1回脳ドックに行っている」と話されたことで心と体をリンクする波長が合い、脳梗塞を発症されたのです。

スピリチュアル的には、このようなことが原因としてあります。

スピリチュアル的対策としましては、田中裕二さんの「自分の存在に関わる問題」を解決させる為に、田中裕二さんに根本的にあるアイドル的な自分を、自分の意のままに表現できる場を作ることです。

具体的には、浜田ばみゅばみゅではありませんが、ウーチャカの名前でアイドルっぽい曲を1曲作ると良いです
作詞は太田さんで、作曲は田中さんがファンで親交のある桑田佳祐さんに作って貰うと良いです。

私は爆笑問題さんのファンなので、漫才が見れたりラジオが聞ければそれで十分なのですが、田中裕二さんのスピリチュアル的見解の対策を考えると、田中さんのアイドル的な要素を吐き出してあげることが問題解決となります。

草野球でもする感覚で、そのような場があると田中裕二さんの人生はもっと良いものになります。

田中裕二さんは本質的に性格が明るく、昔の言葉で言うと根っからの明るい「ネアカ」で、メンタルも強く、本当に器が大きな方です
時々される天然ボケと思えるような無邪気な発言も、芯の強い明るさがもたらすものです。

27日に退院され、復帰は早くても来月下旬だそうですが、また太田さんと2人でステージに立つ日を楽しみに待っています。

応援して下さる方は1日1回クリックを お願いします😘



リモートスピリチュアル鑑定

電話で鑑定・カウンセリング!
登録無料!指名料・月額費など一切なし、1分240円(税込)~。

どんな悩みごとでもOK!
人生相談・恋愛相談・仕事の悩み・人間関係・先祖の霊障・生霊・守護霊鑑定・魂の霊視・未来予知・祈願祈祷・縁結び・縁切り・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・離婚・夫婦の悩み・不妊・性の悩み・不倫・浮気・復縁・三角関係・略奪愛・家族問題・家系の悩み・相続問題・天職・適職・転職・経営相談・開業・廃業・ビジネスチャンス・将来設計・パワハラ・モラハラ・セクハラ・DV・育児・シングルマザー・心の悩み・うつ・トラウマ・ストレス・いじめ・生き甲斐・ペットの気持ち・ペットロス・ペット霊視・ペットへのヒーリング・引越し・方位・風水・開運指導・からだの悩み・金運・同性愛・孤独・SNS疲れなど
無料会員数17万人超えの業界大手
新規相談者 10分無料!スピリチュアル電話鑑定はこちらから


電話でリモート霊視
本物の霊能者は電話で話すだけで霊視ができます。
「何も言ってないのに全部見透かされた」等口コミで予約が殺到。
ミライおすすめの本物の霊能者ランキングはこちら
よし先生
比較的予約が取れやすい「本当に霊視ができる占い師」
子供の頃から何セットもボロボロになるまで占っているうちにカードからメッセージが聞こえ映像が視えるようになった占い師。カードがなくても霊視ができる
よし先生の口コミ
過去・現在・未来、なんでそこまでわかるのか驚きの連発でした。
よし先生の詳細はこちら

ミライのメール鑑定

メール鑑定を行っています。
(チャネリング鑑定となります。)
ミライのメール鑑定 詳細はこちら