志村けんさんとコロナウイルスとスピリチュアル
画像出典:志村けんInstagram

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。このブログを書いていますミライです。
神や宇宙人や地球外知的生命体に関する記事を作成しているために先月は余りブログの更新ができませんでしたが、今月から更新できそうなのでよろしくお願い申し上げます。

先日新型コロナウイルスの肺炎により志村けんさんがお亡くなりになられました。
私はドキュメントを始めお笑いやバラエティが好きなのですが、私が一番初めに見て知ったお笑いバラエティは8時だヨ!全員集合でした。ドリフターズの中でも志村けんさんが一番好きで、志村けんさんを見てケラケラ引っ繰り返って笑っていた幼少の頃の自分を今でも思い出します。

だいじょうぶだぁやバカ殿様を見て育った私は志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で突然お亡くなりになられたことが残念でなりません。志村けんさんのあのお人柄の滲み出た笑顔が報道で映し出される度に信じられないような気持ちでいっぱいです。

志村けんさんが新型肺炎コロナウイルスに感染したというニュースを見たとき、快復されて情報番組の取材で「俺も死ぬかと思ったよ~だいじょうぶだぁ」なんて言っていつものお顔を見せてくれると良いなと思っていたのですが、突然の悲しいニュース。
志村けんさんはコロナウイルスで死なない、志村けんさんは長生きして大往生して、悲しいけれど誰もが納得するような形で多くの人に見送られて幸せいっぱいにあの世に旅立つから大丈夫と思っていた矢先に、ご親族はご遺体と会うこともできずご遺体は非透過性納体袋に密封して火葬されその後遺骨だけがご遺族に届くというニュースを見て、いたたまれないやり切れなさを感じました。

志村けんさんは3月17日に倦怠感の症状で自宅静養されていましたが2日後の19日に発熱や呼吸困難の症状が表れたために、次の日に訪問診察をした医師の判断により20日に都内の病院に搬送され、その次の日の21日に人工呼吸器に切り替えられ意識不明になり29日にお亡くなりになられました。

これを振り返った時にどうしてもそんな気がしてならないと思うことがあります。
勝手な話ですし普段こういうことを思っても決してブログには書いてこなかったのですが、どうしてもそんな気がしてならないことがあるので思い切って書きたいと思います。

エイプリルフールだから1つのスピリチュアル話として信じて貰わなくて良いのですが、志村さんは21日から29日までの9日間意識不明の中、この世とあの世の狭間にいらっしゃったと思います。

志村さんはお母様とお会いになられ、お母様との再会を心から喜んで笑顔でいらっしゃったと思います。
志村さんがお母様に「今度俺、東京オリンピックの聖火ランナーをやるんだよ!」と興奮気味の笑顔でお話しし、その後「今年は映画やるんだよ」と仕事の話をされたような気がしてならないのです。

交友関係の広い志村さんはその後、これまでお世話になった多くの人と次々に再会されて、笑いながら思い出話を語ったり、笑顔で色々な人と談笑されたと思います。
その後も、そちらの世界が素晴らしく良い世界で神に招かれるようにして旅立たれたと思います。

意識不明の中この世とあの世を彷徨っている時に、志村さんが辛い思いをしているようには思えないのです。
いつもの笑顔でお母様に、オリンピックの聖火ランナーをやることや映画の話をしている志村さん、先に旅立たれたいかりや長介さんや高倉健さんとも楽しく談笑され、笑ってる姿がどうしても思えるのです。

突然の死であったことと、情に厚いお人柄であった志村さんは今後、ご家族や関係のあった芸能人の方に、夢の中でメッセージをお伝えに来ると思います。

「頑張れよ」「ありがとうな」「お世話になりました」など、志村けんさんと交友がある方が今後、志村けんさんの夢を見た場合は、単なる夢ではなく、心に熱くメッセージを受け止めて頂けたらと思います。

ご冥福をお祈り致します。
そしてずっと残る笑顔と笑いをありがとうございます。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします。新しいことが書けます



電話で霊視が当たる!本物の霊能者の無料お試し霊視鑑定がオススメ!

電話で話すだけで霊視ができる霊能者がいます。本当に霊視ができる本物の霊能者です。 相手の気持ち、生き方、恋愛、霊障、生霊、仕事の悩み等、霊視が当たった!の口コミ多数。
>> 霊視が当たる本物の霊能者の霊視鑑定はこちら