本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方

霊能者に霊視鑑定をしてもらいたいけど本物の霊能者なのか?それとも偽物の霊能者なのか?見分けがつかずに不安に思っている方も多いことでしょう。

今日は、本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方について詳しく述べたいと思います。

本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方

本物の霊能者には本物の霊能者の特徴があり、偽物の霊能者には偽物の霊能者の特徴があります。
本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方は、これらの違いを知ることから始まります。

以下の9つのチェック項目を確認すれば、あなたは偽物の霊能者に騙されることはないでしょう。

関連記事: 本物の霊能者の特徴 この8つの特徴を知ればあなたは騙されない!

本物の霊能者の見分け方1 守護霊鑑定

霊視鑑定のことを守護霊鑑定であると勘違いしている人が多いですが、これは偽物の霊能者が増え続けている所以でもあります。
守護霊鑑定は偽物の霊能者にとって無限に嘘がつける都合のいい鑑定です。因って多くの偽物の霊能者が守護霊鑑定を行っています。

本物の霊能者による守護霊鑑定には、相談者が直ぐに気づきと納得を得るような特徴・容姿・趣向・メッセージ・霊的事項を伴いますが、偽物の霊能者の霊視鑑定にはこのような気づきはなく、確信を伴いません。

偽物の霊能者は確かめようのない霊や魂の話を一方的にしてくる特徴があります。2代前、3代前で事実確認ができる範囲の先祖の話は曖昧で逃げ道を作り、事実確認が難しい4代前以上の遠い先祖の話では詳細に語ることができます。

偽物の霊能者は確かな話をせず「そう言われればそんな気がする」と思わせるようなテクニックで、巧みに逃げ場を作りながらうまく話を丸め込んできます。

偽物の霊能者は相談者が神妙な面持ちで真剣にうなずく姿を見ながら、次に話す作り話を考えています。
「守護霊がいつもあなたのそばで見守っているから大丈夫」「あなたが努力していることを守護霊は知っている」などと同情を誘い、まるで守護霊の存在で自分が救われたかのように勘違いさせ相談者をうまく丸め込ませます。

偽物の霊能者は、その場で即興で作った作り話や霊能者自身が心の中で思ったことをあたかも守護霊交信で守護霊が言っているかのように話します。

守護霊はそう多くは語りません。

この世の三次元世界を抜けた霊が霊能者による守護霊交信で五次元世界から三次元世界に波長を合わせて降りて来ても、生身の人間と同じように何から何までテンポよく事細かにペラペラと話をすることはありません。

「守護霊がそう言ってる」「守護霊に見守られてる」など、その言葉だけで簡単に信じ、感動して救われてしまう相談者が非常に多いです。

本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方として、守護霊鑑定の際に守護霊鑑定しかしない霊能者や、守護霊メッセージで自分が思い当たる重要な霊的事項の指摘をしてこない霊能者は偽物の霊能者として考えて良いでしょう。

本物の霊能者の守護霊鑑定は、相談者がハッと気づくような内容や確信を得るような内容を言ってきます。

本物の霊能者の見分け方2 前世鑑定

守護霊鑑定と同様に前世鑑定にも注意が必要です。
前世鑑定は偽物の霊能者にとっては守護霊鑑定以上に嘘がつきやすい鑑定です。
前世鑑定では相談者が証拠や根拠を一切確認することができない上に、相談者の悩みや性格を知るだけでいくらでも納得せざるを得ないような理屈を作りやすい鑑定です。

本物の霊能者の前世鑑定の場合、霊能者には見せていない、自分が生まれつきある体の痣(あざ)と前世で火傷を負った体の場所が同じであるなど、現実的証拠を伴った奇妙な一致があることがあります。

それに対し偽物の霊能者の前世鑑定の場合、思い付きで言っただけの全くデタラメな鑑定であったり、相談者の特徴や性格、趣向を知った上で、現在と共通するまたは現在の様々な要因が前世からの因果応報であるような物語を作り上げ説明します。

本物の霊能者の前世鑑定と偽物の霊能者の前世鑑定の見分け方は、こちらが開示していない今世の自分の人生の重要な情報と前世の人生の重要な情報に共通することがあるまたは、こちらが開示していない今世の人生の重要な情報が前世の人生で克服できなかった課題や足りなかった勉強であるかどうかがポイントです。

本物の霊能者の見分け方3 コールドリーディングとホットリーディング

偽物の霊能者はコールドリーディングやホットリーディングを霊視に見せかけます。
コールドリーディングとは相談者との会話や外見から得た情報をあたかも霊視で得た情報であるかのように言い包めさせる技術であり、ホットリーディングとは事前に調べた身元調査を利用することを言います。
偽物の霊能者はこの二つの手法を巧みに利用します。

本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方は、霊視鑑定の内容が、自分の外見や自分が少しでも話した内容、SNSなどの情報を吟味すればわかる情報でないかどうか?がポイントです。

本物の霊能者は、こちらが話してもない、どんな手段でも知る由もないことを次々に言い当ててきますので、このような驚きがない霊能者は偽物の霊能者と疑っていいでしょう。

本物の霊能者の見分け方4 料金について

どんな霊視鑑定や除霊・浄霊やお祓いであっても、1人につき料金が何十万もかかることはありません。
土地や建物のお祓いの場合は料金が数十万円かかりますが、それでも10万円~20万円程度です。

料金が高額な霊能者はほぼ偽物の霊能者と思っていいのですが、偽物の霊能者で料金が安い霊能者も大勢いるので一概には言えません。

本物の霊能者と偽物の霊能者の料金の違いとしては、霊的問題の最終的な解決に物や儀式に頼らないかどうかが見分けどころです。

本物の霊能者が霊的問題の解決で最も重きを置くものが本人の意思や生活習慣(環境)であるのに対し、偽物の霊能者の霊的問題の最終的な解決方法はパワーストーンブレスレットなどの購入や、除霊や浄霊と称した高額の儀式であったりします。

偽物の霊能者は霊視ができない、除霊ができないが為に最終的な理屈をパワーストーンの購入や形式だった除霊の儀式に収め、これによって問題が解決するとして鑑定料金以外のお金を徴収しようとします。

本物の霊能者は霊視でどのような内容が見えても、運命は人の意識で変わることを理解し、相談者の諸問題の原因が霊的なものであるかどうかの有無や、霊的なものへの対処法、相談者の立場や深層心理に合ったアドバイスで解決を図ります。

「〇〇する(買う)しか助かる方法はない」などと強引に物や高額な儀式を勧めてくる霊能者は偽物の霊能者なので注意しましょう。

本物の霊能者の見分け方5 鑑定について

本物の霊能者は相談者の表面的な問題と本質的な問題を俯瞰で見ている為、霊視で淡々とアドバイスしているようで相談者の本質をよく理解し相談者に合った的確なアドバイスをする為、鑑定に愛を感じることがあります。

一方、偽物の霊能者の鑑定の場合、霊視で本質を見ることができないので、腑に落ちない鑑定内容であったり、ただ慰められたり注意されるだけで心に残るものが何もありません。

また、偽物の霊能者は相談者の不安を煽るようなことを言い益々目の前にいる霊能者に頼って縋りたくなるような心理に追い込ませることがあります。

そして今、偽物の霊能者で最も多いとされるタイプは、綺麗ごとやスピリチュアル用語、道徳的な考えを混ぜることによって相談者をうまく丸め込ませる霊能者や霊感スピリチュアルカウンセラーです。

偽物の霊能者は霊視で本質や真実が全く見えないので、スピリチュアル用語を並べて作り上げた話を霊視やリーディングと見せかけたり、スピリチュアルな世界観で綺麗ごとを言って相談者を信じ込ませます。
また、これらの話に道徳的な考えを用いることで相談者はあたかもその話が当たっているかのように錯覚してしまいます。

この手の手法で非常に多くの人々が偽物の霊能者に騙されています。

騙しているつもりはなくても、霊能者やスピリチュアルカウンセラー自身が間違った知識を覚え、さも自分に力があるように勘違いし、完全に自己陶酔してしまっているケースが非常に多いです。

本物の霊能者と偽物の霊能者を見分けるには、霊視鑑定が、天使、ガイド、守護霊などのフレーズを使ったただの綺麗ごとの話やスピリチュアル世界観の押し付けでないかどうか注意するといいでしょう。

本物の霊能者の見分け方6 除霊・浄霊

本物の霊能者は相談者に憑依している悪い霊や悪いエネルギーをきちんと浄化・浄霊することができるのに対し、偽物の霊能者は除霊などできもしないのに霊力のない儀式をして悪い霊が取れたことにします。
偽物の霊能者による除霊では霊が祓われない為に相談者は同じ霊的問題に悩み、霊障が解決することはなく、却って霊障が大きくなってしまうケースもあります。

除霊や浄霊ができない霊能者はいません。ただ霊視ができるだけでは霊能者とは言えません。
きちんと霊的な障害を取り除くことができてこそ、本物の霊能者です。

本物の霊能者の浄化や浄霊の場合、身体の不調が治ることもしばしばあります。

本物の霊能者の見分け方7 健康面

本物の霊能者は守り(運や守護、意識)が強いので、健康体です。

健康体であるからこそ、魔を祓う力もあります。

偽物の霊能者は守りが弱くそもそもインチキであるため、他人を視るどころかただの憑依体質であったり、守りが弱いのに霊的なことに関与している為に病弱であったりします。この場合、生まれつき病弱と言う場合は例外です。

本当に霊能力がある霊能者で病気がちな霊能者は、霊能者という職業柄、他人から邪気を貰ってしまうことが原因でありますが、守りが弱いという点で霊能者としての力は弱く、人に憑いた悪いエネルギーを祓ったり、霊的なものから人を守る力も弱いものとなります。

本物の霊能者の見分け方8 外見

本物の霊能者の外見・見た目は、ごく普通の服装で特に変わりなどない外見の人もいれば、神社仏閣で神事に従事している霊能者であれば法衣姿であることもあります。

多少煌びやかであっても、本物の霊能者はみすぼらしい格好をしていません。
本物の霊能者は清潔感があり、鑑定部屋も綺麗に整っています。

偽物の霊能者の外見・見た目も、ごく普通の服装で特に変わりなどない場合もありますし、独自に開いた信仰に基づいた法衣姿であることもあります。

質の良さを求めた結果、本物の霊能者が高級品を持つことはありますが、偽物の霊能者は魂の境涯レベルが低く意識が低いので「見栄を張りたい」という理由によって派手で豪華なファッションを好む傾向にあります。

本物の霊能者の見分け方9 性格

霊能者の性格は様々です。いくら本物の霊能者でも全員が全員、非の打ち所がない完璧な人格を持っている訳ではありません。霊能者も一人の人間です。

偽物の霊能者の場合、相談者に自分が言うことを信じさせ、嘘の霊視鑑定を貫き通したいが為に上から目線で指導したり、威圧的であったりします。

極端な話、性格が悪い霊能者は偽物の霊能者と考えていいと言っても過言ではないのですが、性格が良い偽物の霊能者も大勢います。



本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方として、実際の生活態度はどうか?霊能者が持つ欲望が名誉や所有、物質、執着に向けられていないかどうか?を確認しましょう。

偽物の霊能者は、とにかく自分が大好きな性格である人が多いでしょう。

最後に

本物の霊能者と偽物の霊能者を見分けるには、守護霊鑑定、前世鑑定、コールドリーディング、ホットリーディング、料金、鑑定、除霊・浄霊、健康面、外見、性格、これら9つのチェックポイントを確認しましょう。

このポイントさえ確認すれば、あなたは偽物の霊能者に騙されることはありません。


ブログランキングに参加しています
クリックして頂けると励みになります



おすすめの本物の霊能者

日本最強の霊能者と言っても過言ではない程、霊視能力が非常に優れています。
正真正銘、本物の、霊視や透視が本当に凄い霊能者です。

当たる霊能者人気殺到の瑛未(えいみ)先生。名前と生年月日だけでイメージ映像が次々と浮かぶ。「当たるのは当たり前」「何もかも視えている」「神」など口コミ多数。


当たる霊能者清流(せいりゅう)先生。名前や生年月日不要。「的中率100%超え」「絶対当たるから怖くて躊躇う時がある」「短時間で沢山霊視して貰える」など口コミ多数。


当たる霊能者FBI級の透視能力者 美鈴(みれい)先生。名前や生年月日不要。某殺人事件の全貌も言い当てた。「本当に凄い」「短時間で色々なことが視える」など口コミ多数。


当たる霊能者 霊視・透視能力者 凪沙(なぎさ)先生。「心の中はもちろん家の中まで視えるから怖い」「好きな人の生活の細部まで当たってた」など口コミ多数。


鑑定の受け方はこちら⇒ 霊視が当たる本物の霊能者

無料登録&詳しい情報はこちら⇒ 利用者15万人突破!無料登録はこちら