TwitterやSNSの炎上供養新潟県で霊視鑑定や除霊をするなら国上寺 占いもできる!で紹介した国上寺には、イケメン官能絵巻というものがあります。
今日は、新潟県の真言宗のお寺 国上寺のイケメン官能絵巻をご紹介したいと思います。

国上寺のイケメン官能絵巻

709年に建立された県内最古のお寺 国上寺の本堂に、イケメン官能絵巻という壁画が描かれています。
これは、若い女性にお寺に足を運んでもらうきっかけになるようにとご住職が企画したもので、国上寺に関係する上杉謙信や源義経、武蔵坊弁慶、良寛禅師、酒呑童子を、イケメン仏画の世界的アーティストの木村了子さんが描いたものです。

国上寺は新潟県の由緒あるお寺であり、子供達の遠足の場でもあるお寺にセクシー官能絵巻はいかがなものか?という意見もありましたが、官能という程やらしい絵ではないのでご紹介したいと思います。

国上寺の参道を歩いて行くと右側に「イケメン官能絵巻」の看板があります。
この階段を上がると本堂があります。

国上寺 イケメン官能絵巻

国上寺

イケメン官能絵巻は、本堂の外側の壁に描かれています。
本堂の外壁一周にイケメン仏画が描かれています。

国上寺イケメン

国上寺イケメン2

源頼朝の追っ手から逃げて国上寺に身を寄せた義経。

国上寺イケメン3

松の木の上で安らぐ酒呑童子(平安初期)と良寛(1758-1831)。

国上寺イケメン4

伝説の松に腰掛けている弁慶と謙信。弁慶と謙信は笛の名手であったと言われています。

国上寺イケメン5

名湯が多い新潟県。偉人達も温泉に浸かったのではないかという思いで描かれた絵。
良寛と良寛に仕えていた武蔵坊弁慶(出生年不詳-1189)。

国上寺イケメン6

上杉謙信と源義経と酒呑童子。

国上寺イケメン7

龍の上で遊ぶ偉人達を想像して描かれた図。
国上寺に約30年住み、酒呑童子の祖父、またある時は義経の父であったとされる良寛。
生き仏のような存在で糞掃衣(ふんぞうえ)というゴミに捨てられたボロ切れを繋ぎ合わせて作られた服を着ています。
自然を愛した良寛が龍の上で猫と戯れている絵です。

国上寺イケメン8

上杉謙信と源義経は例え龍の上だろうが剣を交えずにはいられないという性格を想像して描かれた絵。

国上寺猫と蛇

猫と蛇。


新しい取り組みをされているお寺ですね。歴史好きな人は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😘



おすすめの本物の霊能者

本物だからこそ電話で霊視ができます。
霊能者13人はこちら。
>> 無料お試し霊視鑑定&口コミ詳細はこちら


シャーマン

神女先生
口コミ抜粋
「霊視も凄過ぎますが、念送りや祈祷の効果が凄いです」
「先生のご祈祷の後は必ず良い変化があります」
「出世できました」
「的中率100%です。不可能を可能にしてくれる先生です」
「音信不通で絶望的だった彼と復縁できました」

今なら初回最大8,000円分無料!
コロナ禍だからこそリモート霊視!
ピュアリ無料霊視鑑定
初回最大8,000円分無料で鑑定を受けるにはこちら