白蛇の言い伝えは本当か?

白蛇は幸運をもたらす!白蛇は金運UP!
白蛇に纏わる様々な良い言い伝えがありますが、果たして白蛇の言い伝えは本当なのか?

今日は白蛇の言い伝えに関する相談です。

白蛇の言い伝えは本当ですか?

男性の方からのご相談

私の実家はいかにも昔のお屋敷と言う感じで築50年以上も経ちます。子供の頃からいくつか疑問に感じていたことがあります。

まずなんといっても白い蛇を幼い頃から何度か見かけたことがあるのですが、そのヘビが階段を上っていく姿を見て「決して触ってはならない」、「邪魔をしてはならない」と祖父や祖母から言われていました。

白い蛇は神様の使いであり、神聖な存在だから家にいること自体が非常に良いことだと言う話でした。今考えても不思議な話です。

そもそもが家の中に蛇が入ってくること自体がありえないことだったのですが、私が実際に家の中で見たのは白い蛇以外はありません。

それも不思議なことに仏壇がある和室から二階に上がっていく姿がすべてでした。

そして、この白い蛇を見た日には必ずと言っていいほど何か吉報が訪れるのです。父親の昇進や祖父の退院。不思議な位にこのようなタイミングと被っていました。

今でもインターネットで白い蛇の言い伝えについて調べる事があるのですが、実際に自分自身が経験したような不思議なものはないと思います。

この白蛇の言い伝えが実際に信じられるものなのかどうか、教えてください。

蛇は神の使い

ミライミライ

ソレデハ カンテイ スルヨ

自然の白蛇を何度も見たことがあるなんて素敵ですね。
白蛇に限らず蛇は古代から神の使いや神の化身として崇められています。

また、古代インドで弁天様が水神であることから蛇は弁財天の使いとされています。

また蛇は何度も脱皮をすることから生命再生や不老不死の象徴ともされていて、蛇が脱皮した皮は縁起が良いとして大変人気です。

特に白蛇は、通常の蛇が突然変異したアルビノで、希少でありがたいものとして扱われています。

白蛇を見た後に良いことが起こったのも、神の化身である白蛇が吉報を伝えに来てくれたものでしょう。





より詳しい霊視鑑定は以下の霊能者がおすすめです。今なら無料お試し鑑定実地中↓
応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします!新しいことが書けます。



本物の霊能者TOP5はこちら