霊が見えるようになった原因

「霊が見える」というと一般的には、頭がおかしい、嘘つき、かまってちゃん、統合失調症か何かの病気などという印象を持つ人もいるかと思いますが、本当にある日突然、霊が見えるようになったという人も中にはいることでしょう。

今日は、霊が見えるようになった方からのご相談です。

霊が見えるようになった

60代男性の方からのご相談

2018年の暮れから、いないはずの人が見える様になりました。目を閉じてパッと開けるると横だったり前だったり人らしき者が立っています。
外でも部屋でも見えるのです。部屋では目を開けた途端に5人程見えた事も在ります。顔ははっきりしませんが間違いなく人影です。パソコンをしている時も画面の後ろに人影が現れます。

最初は私も60歳を超えてお迎えが来たのだと思いました。洗濯物が掛かっている時などはそれが人影に見える事も在ります。また、電車に乗り座っていて前の座席の人を見ると足が浮いているのです。
一瞬びっくりしますがゆっくりと降りて来て床に付きます。

この現象はたまに在るのですがとても不思議感じがします。
ここ最近では横に出て来る時が分かる様になりました。
何をする訳では在りませんが気持ちのいい物では在りません。

実は、去年の夏から父親のお墓詣りに行っていません、お墓は近くに在るのですが金銭的な事情で行けなくなっています。
原因として考えられるとすれば、此の事が関係しているのでしょうか。父親が寂しがっているのでしょうか。ふわっーと人影が出て来ますが怖さは全く在りません。

でもこれが何かの前触れなのか、何が起こるのか不安に思う事が在ります。

霊が見えるようになった原因と対処法

ミライミライ

ミライカラノ メッセージ ヨーク キイテネ

相談者様が見えているのはいわゆる霊体と呼ばれるものですが、霊が見えるようになったこととお墓参りに行っていないことは全く関係ありません。
忙しくて去年の夏からお墓参りができていないことはご先祖様も分かっているので、ご先祖様が怒ったり、寂しい思いをしているということはないので、ご安心下さい。

また、霊が見えるようになったのは、何か悪いことが起きる前触れや、不吉なことが起きる訳でもありません。

霊が見えるようになった原因は、疲れと波動の低下による一時的な現象です。波動の低下とは意識的なもので、暗い情報を受け取っていることによるものです。

日常的に疲れている、また、日常的に意識が暗いイメージが見えます。毎日毎日、心配ごとや不安や恐れの気持ちを抱きながら生活してはいないでしょうか?これらの意識が波動を低下させ、霊との波長が合ってしまい、霊が見えるようになっていますので、波動を上げることを意識されてみてください。

波動を上げる前にまず、無理をしないこと、体を労わることをされて自分の体を癒してください。

自然のある場所へ出かけて、鳥のさえずりを聞き、木々が発するフィトンチッドでリラックスし、太陽の光を思いっ切り浴びてきてください。

疲れを取り、心身が浄化されれば、今より波動が上がり、霊を見ることはなくなるでしょう。


より詳しい霊視鑑定は以下の霊能者がおすすめです。今なら無料お試し鑑定実地中↓
応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😘



【電話で霊視】本物の霊能者の無料お試し霊視鑑定

私がおすすめする本当に霊視ができる本物の霊能者はこちらの12名です。電話で本物の霊視をしてくれます。
コロナ過だからこそリモート霊視!
>> 無料お試し霊視鑑定 本物の霊能者の詳細はこちら


シャーマン

神女先生
口コミ抜粋
「友人から聞いて相談したのですが、これが本物だと感動しました」
「先生のご祈祷の後は必ず良い変化があります」
「出世できました」
「先生の念送りの効果は抜群!」
「絶対復縁しない彼と復縁できました」