人生がうまくいかない理由

いつも同じようなことで悩んでばっかりで、なぜ物事がうまくいかないのだろう?と悩んでいる人はいませんか?
性格も悪いほうではないし、人から恨みを買うようなことはしてないし、毎年先祖供養だってしてるのに、仕事、人間関係、恋愛の悩みなど、なぜ自分はこんなに悩み苦しんでいるのか?

その答えは明確で、何かスピリチュアル的な問題がある訳ではなく、霊が憑いてる云々の話でもなく、2つの最悪な理由を持っているからです。

それは、

損得勘定
自分のことしか考えていない

からです。

この2つの要素は本当にダメで、神や宇宙のバックアップが得られない要素なのです。

人の悪口が好きだとか、掃除ができないとか、マイナス思考だとか、そんなこと以前に遥かに非常にダメなのが、損得勘定と自分のことしか考えていない人です。

損得勘定の人とは、自分が得をするか損をするかどうかを根本的な基準として、物事を判断して行動している人です。自分が損をすることには行動しません。常に見返りや利益、自分が有利になることを考えて行動しています。

出世のことばかり考え、自分より認められている人には強い嫉妬心を抱き、他人からの評価ばかり気にします。自分が認められて地位を得ることこそが正しい評価であると信じて努力します。

また、有益な情報をくれる人に対しては態度を変え、お世辞を言って少しでも良い情報を貰おうとすり寄ります。

このような損得勘定の人に神の手は差し伸べられることはありません。自分の得しか考えていない人には何のプラスも与えられないので、人生の本来の豊かさを得ることができず、結果的に苦しみの多い人生となります。

また、自分のことしか考えていない人で、単なるわがままや自己中心的な性格ならまだ可愛いものの、自分のことしか考えていない人の究極が「他人に興味がない人」です。今の時代、急激にこのような人が増えています。

PCやスマホがある為テレビがなくても生きていける世の中になりましたが、テレビを見て育った人というのはある程度「人を見る・知る・受け入れる」ということができるのですが、情報操作云々では無くそもそもテレビを見るのが嫌いだったり、テレビを見ないで育った人は、「他人に全く興味がない」という根本的なものを持っている場合があります。

必要な情報は自分で取りに行くもの、それ以外の他人の動向や話には一切興味がないし、余計なことに少しも時間を取りたくない、という人にも神のバックアップは得られません。

様々な花が咲き乱れ、多種多様な植物に神を見出すように、他人を知ることはその内にある神を知ることでもあります。

いつでも自分、自分、自分で生きている人には神が差し伸べている手が全く見えないので、結果的に悩みや苦しみが多い不運な人生となるのです。

損得勘定など思いもつかず、人のために動く人には幸運が沢山舞い降ります。必要な時に必要なものが手に入り、望んだものが手に入らずに苦しんだり困ったりすることは決してありません。

損得勘定で生きている人が餓鬼の世界であるなら、損得勘定のない世界で生きている人は満ち足りた裕福な世界です。困った時はすぐに神から手が差し伸べられるので、困難な人生とは程遠くなります。

また、他人に気を配り思いやりがある人には、いつでも神が支えているようなもので、ラッキーな偶然や、幸運な出来事が多い人生となります。

幸せな人生か苦しみが多い人生かを選んでいるのは、自分なのです。
自分の常日頃の生き方や考え方が、幸不幸を決めているのです。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします😋


本物の霊視ができる占い師・霊能者7名

本物の電話霊視鑑定です。私が自信をもっておすすめできる方々です。無料お試し鑑定で問題解決しませんか?
>> 無料お試し霊視鑑定 詳細はこちら