いつもブログをご覧頂きありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

今日は2月4日、立春です。毎年立春になるとテンションが上がります。
立春は、冬が極まり、春の気が立ち始める日です。想像しただけで体の細胞が躍り出すと言ったら大袈裟ですが、ワクワクしますね。
土の中の虫達も本格的な春に向けて動き始める準備をしているのでしょうか、日の出の時刻は日々1分ずつ早くなり、日の入り時刻は日々1分ずつ遅くなり、太陽の日差しを感じる時間が長くなりましたね。もうすぐ冬が終わる、春の気を感じます。

立春は二十四節気(にじゅうしせっき)の第1番目の節。二十四節気とは太陽周期を24等分したものです。
立春の今日からスタートした二十四節気について、これからブログに二十四節気のスピリチュアル的過ごし方や開運のポイントなどを書いていきますので参考にしてみてくださいね。

立春の過ごし方

立春の過ごし方

今日立春の過ごし方は、春の気を感じることです。季節の気を感じることは、宇宙や自然を見方につけることになります。
立春の今日は特に、春の「気」が「立ち始める」のを感じることが、運が開けるポイントとなるので是非皆さん、空の明るさや風の冷たさの中から春の気を感じて見てくださいね。


クリック応援よろしくお願いします
 ↓↓ m(_ _)m ↓↓ 




電話で霊視ができる霊能者が一番凄い!本物の霊能者TOP5