神とは一体何か?本当にいるのか?と疑問に思ったことはありませんか?
神とは自然の摂理のこと?それとも宇宙そのもの?

今日は神とは何か?についてお話ししたいと思います。

神様について

神様について

神様とは何か?人によっては、神社の神様、キリスト、天照大神、太陽など様々な答えが返ってくることでしょう。
或いは、神様なんていない、あるのは自然の摂理だけ、神とは自分の内に秘めたものであるという方も多いかと思います。

地球上の人々において神とは信仰そのものであると言っても過言ではないのかもしれません。

神とは、呼び名は違ってもその大元となる存在は1つであるという定説のもと、ではその大元となる存在は一体何なのか?
神様の正体について知りたいという人も多いことでしょう。

神とは何か

神とは何か

世界中に信仰があり、神を敬い、神を尊び、神に助けられ、神に祈りを捧げていますが、この世界中の人々が神様と思っているものの大元にある存在は超高度知的生命体です。

地球以外に無数の星があるように、この宇宙の他にも別の宇宙があります。
神の大元の存在、超高度知的生命体は、これらの宇宙が創られる以前からあるもので、全宇宙を創った存在です。

知的生命体というと宇宙人を思い浮かべる人もいるかと思いますが、宇宙人とはいわゆるグレイ型とか〇〇星人とか、エイリアン型、プラズマ型など様々な種類の宇宙人がいますが、超高度知的生命体とはこれらのような姿形をしている知的生命体ではなく、遥かに高度な存在です。

例えるなら全知全能の超巨大ハードコンピューターシステムのような存在で、全ての宇宙を管理する最高峰です。

この宇宙は超高度知的生命体によって意図的に作られ、そして我々人間は、神の大元である超高度知的生命体の遥か下にある様々な宇宙の地球外知的生命体(宇宙人)によって、管理されています。

人間はいずれ肉体を捨てる

人間はいずれ肉体を捨てる

今後、より技術が高度化し、AI(人工知能)やVR(仮想現実)が更に進化し、人間は個々の意識やデータをVRの中に持っていくことに成功します。
そう遠くはない未来、いずれ人間は肉体を捨て、意識の世界で永遠の命を手に入れるようになります。

膨大な情報・意識体と融合するにあたって今人間に求められているものは「高い精神性」です。

損得勘定や物質主義を止め、スピリチュアル性を高め、感謝や思いやりの心を持った高い波動を目指して生きていくことが大切です。

応援して下さる方は1日1回クリックを
お願いします。新しいことが書けます



電話で霊視が当たる!本物の霊能者の無料お試し霊視鑑定がオススメ!

電話で話すだけで霊視ができる霊能者がいます。本当に霊視ができる本物の霊能者です。 相手の気持ち、生き方、恋愛、霊障、生霊、仕事の悩み等、霊視が当たった!の口コミ多数。
>> 霊視が当たる本物の霊能者の霊視鑑定はこちら