雨上がり決死隊の解散は2年前から決まっていた?

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログを書いていますミライです。

雨上がり決死隊の解散についてお話ししたいと思います。

雨上がり決死隊解散の報道を知って私が一番初めに思ったのは、お笑い向上委員会でのさんまさんと蛍原さんとのやり取りでした。

宮迫さんは2019年の6月に闇営業問題が発覚して、翌月に吉本興業から契約解除されましたが、吉本興業の契約解除の報道があった日の夜に、お笑い向上委員会の収録がありました。

その収録では相方の蛍原さんやホリケンさんやケンコバさん、陣内智則さん、中川家、鬼越トマホーク等の芸人が出席する中、番組開始からずっと盛り上がっていた話題が「さんまさんが蛍原さんを楽屋に呼んで一体何を話していたのか?」でした。

芸人にとってはそれが知りたくて知りたくて仕方がなくてどうにか聞き出そうとするのですが、さんまさんは「口が裂けても言えない」と言い、蛍原さんはその話を聞いた感想について聞かれた時に硬直した顔で「吐きそう」と言っていました。

私はこの時、宮迫さんは今後テレビに出れない事と、ほとぼりが冷めた頃に何かがある事が示されたのかな?と思っていました。

あれから2年後、雨上がり決死隊の解散の報道を見た時に私は、やはりあの収録の時に楽屋で言っていた事は、宮迫さんがテレビに戻れない事と、2年後と言う今のほとぼりが冷めた頃に、雨上がり決死隊の名前を使う事の権利的な話とかを言っていたのではないかな?と思いました。

私の想像でしかありませんが、いくら別々で活動していても「雨上がり決死隊」と言う名前を使っているし、宮迫さんは元々岡本社長に非常に嫌われていた上に会社にとってあれだけの事をしてしまったので、この流れは大体予測出来ていましたが、私は雨上がり決死隊を吉本印天然素材の頃から見ていたので、なんだか切ない終わり方だなと思いました。

雨上がり決死隊はコンビ結成32年で、宮迫博之さんの方が蛍原徹さんより2つ年下ですが、運動神経が良くて女性にモテて人気があった宮迫さんの後ろを、いつも大らかで心の広い蛍原さんが着いて行く感じでした。

大阪でやっていた人気番組のスタッフとうまくいかずに苛立った宮迫さんが、蛍原さんに「番組を捨てて東京に進出したい!」と伝える為に蛍原さんが泊まるホテルに向かった時も、蛍原さんはドアのチェーンも外さずに数センチだけドアを開けた状態で「雨上がり決死隊はお前だから、お前の好きな様にすればいい」と言ってバタンッとドアを閉めて東京進出が決まったと言う程、蛍原さんはどんな時でもいつでも宮迫さんの後を着いて行きました。

しかし今回は、蛍原さんが宮迫さんを振る形でコンビ解散となりました。

先日の「アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会」で、蛍原さんはコンビ解散を決意した理由として、宮迫さんがテレビに戻りたいのにYouTubeに力を注いだ事による価値観の違い、何より解散を決意した大きなきっかけとなったのが、ロンブーの亮さんの復帰会見の前日に自分のYouTubeをスタートさせた事だと言います。

蛍原さんは、雨上がり決死隊として今の自分がいるのは宮迫さんのお陰だから、雨上がり決死隊を解散したら2人の初の冠番組であって代表的な番組であるアメトークも降りると決意して伝えたのですが、宮迫さんや周りの人の説得によって、アメトークは継続される事になりました。

蛍原さんは筋の通った漢だなと思います。自分のステータスや収入よりも筋を通す事を考えており、家族よりも誰よりも側で32年連れ添った相方を捨ててでも、筋の通った生き方でなければならないと言う事です。

30年以上共にいたFUJIWARAのフジモンさんが号泣しながら「解散までしないとダメな事なんですか?」「宮迫さんが悪いですやん」「あなたのせいで雨上がりがなくなるんですよ」「なんとかならないんですか?」と言っていましたが、それに対して蛍原さんは「フジモンみたいな事を1年半泣いてた」と言いました。

ここまで蛍原さんが苦しんでいた事を宮迫さんは知らなかったのですが、宮迫さんは「いつか一緒に出来る日を、まだ諦めていない。それまで泥臭く生きる」と言っていました。

フジモンさんは人情があって本当に心が綺麗な方です。相方の原西さんもそうですが、スキャンダルや浮ついた話が一切無く、優等生と言うか、会社にも相当気に入られて大事にされていると思います。

宮迫さんは蛍原さんのボケが好きで、大阪時代によくボケていた蛍原さんの面白さを、全国ネットで知らしめる事が出来なかったことが一番後悔していると言っていました。

私もそれは思っていて、蛍原さんはボケるのが好きで、でも出たがりじゃなくて、やりたくてしょーがないからやるみたいな感じで、訳の分からないボケをのびのび楽しそうにするのが好きで、それをもっと見せれば良いのになーと思っていました。

フジモンさんの離婚やアンジャッシュの件もそうですが、今回の雨上がり決死隊の解散も、波動の違いが影響していて、精神性の違いが価値観の違いを生まれさせ、一緒にいられなくなる様な出来事や問題が発生して別々の人生を歩むと言う自然な流れが出来たのです。

関連記事: 波動が合わない人との接し方や付き合い方。離れると運気が上がる

雨上がり決死隊の解散は、熟年離婚に例えられてましたけど、熟年離婚の様に長年仲良く連れ添った人との別れは切ないですが、フジモンさんが仰っていた様に、いつになっても良いからまたいつか再結成して、いつもの馴染みのメンバーで楽しく笑える日が来ると良いなと思います。

↓1日1回タップして応援してネ🤗


電話で霊視が当たる
本物の霊能者ランキング!
霊視が当たるおすすめの本物の霊能者10名です。
電話で霊視が当たる、本物の霊視鑑定ランキング
リモート霊視鑑定
電話で霊視・占い・スピリチュアル鑑定!
1分240円(税込)~
どんな悩みごとでも相談OK!
初回最大8,000円分無料
人生相談・恋愛相談・仕事の悩み・人間関係・故人との対話・亡くなった人の気持ち・先祖の霊障・家系の悩み・生霊・守護霊鑑定・未来予知・祈願祈祷・縁結び・縁切り・出会い・相手の気持ち・結婚・離婚・夫婦の悩み・不妊・性の悩み・不倫・浮気・復縁・天職・転職・経営相談・ビジネスチャンス・心の悩み・ペットの気持ち・ペットロス・ペット霊視・引越し・方位・開運指導・金運・同性愛・孤独など
無料会員数17万人超えの業界大手
リモート霊視鑑定


相談の仕方や料金など詳細はこちら

今すぐ相談する方はこちら